Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

AT FIRST

Self-Portrait

『AT FIRST』

Release Date : 2019-08-21
Label : TAIL RECORDS
¥2,750

大阪を拠点に活動する4人組ロック・バンド、Self-Portraitがバンド活動15年という節目の年にリリースする初の全国流通盤。「ライブハウスで逢えたら」や「此処に居たいと願うこと」など、自分たちを生み、育てたライヴハウスという場所への想いをリアルな言葉で綴る楽曲では、Self-Portraitというバンドの愚直な生き様を生々しく伝える。15年のキャリアを総括する内容でありながら、バンドの初期曲「掌」から新曲「青い春」、「極彩モノクローム」まで、初期衝動を忘れないバンド・サウンドとグッド・メロディを貫き続ける芯の強さに、このバンドの美学を感じた。正解が見つからずに悩む日もあるけれど、誰もがハッピーエンドのために人生を謳歌している、そんな晴れやかなメッセージがいい。(秦 理絵)