Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

2019年03月号掲載

NEVER SAY NEVER

脳内リフレイン

『NEVER SAY NEVER』

Release Date : 2019-04-10
Label : GARDEN CITY RECORDS
¥1,834

初の全国流通盤となる1stミニ・アルバムをリリースする脳内リフレインは、2015年に大阪にて結成された4ピース・ロック・バンド。そんな彼らの新作は、いわゆる1stらしい勢いがあり瑞々しく爽やかな作品であるとともに、今後の可能性も感じさせるものとなった。メロディアスなギター・ロックを中心に据え、バリエーション豊かなリフとそれを煽り立てるようにパンチの効いたリズム隊、伸びやかで表情豊かなヴォーカルと、ストレートな音楽性の中にもテクニカルな部分が見え隠れする。現行の邦ロック・シーンのスタンダードでありながら、バンドとしてのアイデンティティをすでに確立している彼ら。これから大箱でのワンマン・ライヴや大型フェスへの出演など期待が高まる。(滝田 優樹)

大阪発4ピース・バンドの初の全国流通盤。「一直線」や「君はまだ強くなれる」を聴いていると、熱い日本語ロック・バンドかと思いきや、2ビートの疾走感がたまらない「You're my HERO」や、攻撃的な感情をダンサブルに昇華した「匿名希望」など、フックとしてだけではなく、しっかりと自分たちのモノにして歌い鳴らしている。それができるのは、どんな歌詞やメロディを歌っても、開けた世界観を描ける藤川信吾の声の力が大きいと思う。また「DIVER」を聴くと、個々にしっかりとした演奏のスキルがあるからこそ、幅広い冒険ができるということもわかる(特に、フュージョン好きという三好将誉のギターは必聴!)。大きな会場で響くことをイメージできる楽曲も揃っており、これからが楽しみになる1枚だ。 (高橋 美穂)