Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

2016年02月号掲載

プリテンダー

荒井岳史

『プリテンダー』

Release Date : 2016-02-03
Label : ハピネット
¥3,300

"プリテンダー=詐称者"という直訳以外に、"荒井岳史はこれまでの彼を知らないリスナーに自分の歌や音楽だけで何を届けられるのか?について、このソロ2作目でより意欲的な表現を見せた"、とタイトルに込められた思いを感じる。まずTrack.1のサザンオールスターズばりのJ-POPな曲調に驚いて欲しい。そして一転、ジャジーでメロウ、しかしメロディに対する歌詞の譜割りが独特なTrack.2、AORな16ビートのTrack.5、ラストはPCがバグったようなニュアンスをギターとシンセで作り出し、女性ヴォーカルとともに訥々とラップ未満のモノローグを聴かせるのも新鮮。だが、サウンド面での驚きがありつつ、喪失とともに生きる人に寄り添う歌詞が軸にあるため、自然に涙が落ちたり。音楽の自由度と彼の人柄が滲む作品だ。(石角 友香)