Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Overseas

2020年03月号掲載

Miss Anthropocene

エキセントリックで刺激的な新世代のポップ・アイコン、GRIMESが気候変動をテーマにした壮大なコンセプト・アルバムを完成させた。"Miss Anthropocene(人新世=人為的要因の気候変動などによってもたらされる想定上の地質時代)"と題された今作は、世界の終焉を楽しむ気候変動の女神をGRIMESが演じ、楽曲制作やプロダクションだけでなく、ヴィジュアル・イメージなど統括的なアートワークをひとりでこなしている。エキゾチックでミステリアスなメロディや、北欧神話のような神秘性を秘めた楽曲のダイナミズム、洗練されたEDMのポップネス、オルタナティヴ・ロック的なギター・サウンドの存在感。それらすべてが不思議な調和で交じり合う未知の感覚が癖になる。(山本 真由)