Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Overseas

2018年08月号掲載

Cage To Rattle

DAUGHTRY

『Cage To Rattle』

Release Date : 2018-08-01
Label : SMJ
¥2,592

オーディション番組"アメリカン・アイドル"のセミ・ファイナリストで、圧倒的歌唱力を誇るフロントマン Chris Daughtry(Vo/Gt)率いるDAUGHTRY。アルバム総セールス800万枚を超える彼らの、ニュー・アルバムが完成した。前作では最先端のEDMを取り入れたり、逆にロックのルーツでもあるカントリーを取り入れたりと、冒険しつつもポップな方向に振り切っていたが、今作は彼らの根底にある、ワイルドなアメリカン・ロックの魂が全面に出た作品という印象だ。もちろん、ポップなメロディは今作でも健在だが、ブルースやゴスペルといった根源的な音楽に寄り沿うことで、より生々しいロックの魅力が際立っている。彼らのお家芸でもあるバラードも、哀愁たっぷり。これぞまさに大人のロックだ。(山本 真由)