Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

Pop Of The World

KINGONS

『Pop Of The World』

Release Date : 2010-11-24
Label : ディスク・ユニオン
¥1,944

2008年に宇都宮で結成されたポップ・パンク・バンドKINGONS初のフル・アルバム。今年一月にリリースされたミニ・アルバムのツアーで全国30箇所を回り、台湾ツアーさらに6月にはSANCE PANKS主催のイベントへ出演とライヴ・バンドとして成長と注目を集めてきた彼ら。その勢いを象徴するように今作は一曲目「Happines」から疾走感溢れるパワフルなナンバーが並ぶ。ただ彼らの魅力はそこにドキドキ感やドタバタ感を盛り込んでいる所。「青春パンク」という言葉では片付けられない人間臭さが一曲一曲に感じられ、懐かしささえ感じるメロディ・ラインにもグッとくる。RAMONES風のルックスとスタイルから放たれるオリジナルなポップ・パンク・サウンド。(遠藤 孝行)