Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

COLUMN

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ"【第15回】

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ"【第15回】

Written by 下川リヲ
2020.10.13 Updated

大学に入学したばかりの頃、同じ学年で有名な『ポール』と呼ばれる男がいた。 このポールと呼ばれる男、かなりの変質者顔だが、自分がオシャレで爽やかなシティボーイだという妄想に取り憑かれた哀しいバケモノだった。 おれが『食べられる野生植物大事典』を読んで飢えを凌いでいた頃も、「こんな時間ですが、お腹が空いたので温めたアップルパイと、淹れたて珈琲......」というツイートを発信するなど、八つ裂きにしても

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ"【第14回】

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ"【第14回】

Written by 下川リヲ
2020.08.11 Updated

どうも!夏と人間を食うタイプの妖怪が好きな下川です! 夏といえばやっぱり、海!水着!女!ナンパ!ですよね。美少女ゲーム?やったことありません。 数年前、僕は「中高時代モテなかった男は、社会人になってからモテる」という話を聞いて、地元の友人Aとギャルに逆ナンされるために海に行きました。 「ギャル!ギャル!ギャル!」 とAは大喜びです。 「ギャル♪逆ナン♪ ギャルナンナン♪」 TUBEの『シーズン・イ

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ"【第13回】

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ"【第13回】

Written by 下川リヲ
2020.06.15 Updated

「愚かな......下川様の怒りは私の怒りです!!!!!」 叫び声の主は息を荒げて、通話相手からの返事を待っていた。 静まりかえった部屋。握り締められた受話器は手汗で湿っている。 「執事の人に何がわかるんですか? いいから早くサクラに替わってください」 「ほう......お嬢様を呼び捨てですか。そんな輩を取り次ぐ業務は請け負っておりませんなァ」 執事、と呼ばれた男は自分の怒りを隠そうともしなかった

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ"【第12回】

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ"【第12回】

Written by 下川リヲ
2020.04.07 Updated

前回のコラムが公開されて「他の連載陣が、今年もよろしく!的な内容で書いているのに、下川だけ季節感ゼロで『赤ん坊が怖い......』とか言ってて心配になった」みたいなのをよく聞いたので、年がら年中『粉雪』を全力で熱唱しているおれも、今回ばかりは春らしい話をしたい。 我々挫・人間のような、絶対に夏の野外フェスに呼ばれないようなバンドが(なんでもするので出してください)、どうやって季節感を掴んでいるのか

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ"【第11回】

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ"【第11回】

Written by 下川リヲ
2020.02.14 Updated

本当に自分が心の無い人なのかも、と思うと怖くて今まで言えなかったが、今回は言う。もう本当に言う。言うぞ。告白するが、おれは、赤ちゃんが可愛いと思ったことがない。 人って、道行く見知らぬ赤ちゃんに「カワイ~!」ってなったりするじゃないですか。こちらとしても2、3歳の幼児とかは、カワイ~とか思えるが、あの、産後感剥き出しの赤ちゃんとかは、怖くて......。 そもそも幼少期からおれは、ピカチュウなどを

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ" 【第10回】

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ" 【第10回】

Written by 下川リヲ
2019.12.16 Updated

クリスマスが来ますね。 クリスマスガチ勢なので、毎年ここぞとばかりに独り身の男を集めるんですが、そうすると、自然と友達が全員集合することになるんですよね。中学の頃からです。もしや、私が悪い? "清く正しく"の精神ゆきゆきて、教室内でも"非モテの南極大陸"といった様相でしたので(隅へ隅へ、と追いやられた人間が水飲み場などに集結してしまうアレです)、毎年クリスマスとは傷の舐め合い大会が開催される日とい

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ" 【第9回】

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ" 【第9回】

Written by 下川リヲ
2019.10.23 Updated

ファッショニスタの皆様、ごきげんようですの。 おしゃれのファンタジスタ、わたくしですの。 わたくし、産声が「おしゃれは足元から」。 小学生の頃、「流行を作ってるんじゃないのです。わたくし自身が流行なのです」という短歌で表彰。 そんな生まれつき"おしゃファジスタ"(おしゃれファンタジスタのおしゃれ略ですの)なわたくしですが、中学時代は現ザ・クロマニヨンズのマーシー(真島昌利)に憧れて手ぬぐいを頭に巻

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ" 【第8回】

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ" 【第8回】

Written by 下川リヲ
2019.08.20 Updated

マハロ。皆さんすぐ終わる夏をエンジョイしただろうか? "夏といえば"、のアレはやりました?やだなあ、アレですよ。このコラムの読者ならとっくにお判りでしょう。 そう、「美少女ゲーム」ですね!! 「美少女ゲーム」......ご存知でない?つまり、男性向けの恋愛シミュレーションゲームのことだ。 夏休み明けて、所謂"リア充"が「彼女と海に行った」だの言っているのを聞いて劣等感を感じたことがありませんか?

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ" 【第7回】

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ" 【第7回】

Written by 下川リヲ
2019.06.17 Updated

さ~て、今日も恋愛コラムを書いて大人の恋の御意見番にでもなっちゃいますか。 テラスハウスの優勝回数、5回。通算5,000万を獲得したおれが書く今回のラブ・テーマは題して......「外見か!?中身か!?問題に終止符を打つ!だワン!」。(紹介が遅れた。アシスタント犬のワン・ダフルだ) 外見か中身か。モテない奴らはまだそんなこともわからないでいるらしい。 そんなの、どっちも良いのが一番に決まっている。

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ" 【第6回】

挫・人間 下川リヲの"モノホンプレーヤーになれねえ" 【第6回】

Written by 下川リヲ
2019.04.12 Updated

君がもし、田舎のモテない高校生などで、これからバンドを始めたい。なんて思っているとしたら、絶対にやめた方がいい。どうしてもやりたいと言うのなら、音楽のセンスとか夢とか、そんなものよりも絶対に必要なものがある。腕力だ。 まず、モテないくせにバンドなんて始めると様々な困難が降りかかる。 それは例えば、メンバーが見つからないとかそういうこともあるが、まず第一に、ヤンキーに目をつけられるということだ。 ギ