Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

COLUMN

cinema staff 「萌えもemo」【第30回】

cinema staff 「萌えもemo」【第30回】

Written by 辻友貴
2017.04.14 Updated

年が明けてcinema staffは暫く地下に潜りレコーディングをしていたわけなんですが、ついにそれも無事終わり、今度はライブラッシュ。一ヶ月の間に九州へ三度行くという地獄のケツ耐久、今三度目の九州移動の車の中でこのコラムを書いている次第であります。一日十何時間も移動するわけですから、いい加減やることもなくなってコラムに取りかかれるわけです。あ、いや、コラム書くのが嫌なんじゃないですよ......

cinema staff 「萌えもemo」【第29回】

cinema staff 「萌えもemo」【第29回】

Written by 辻友貴
2017.02.13 Updated

あけましておめでとうございます。 さて、とうとうSkream!で一番長いコラムとなってしまったようです。果たして需要はあるのかわかりませんが。 今年も頑張って締切に間に合うよう書いていきます。 ということで今回は2016年のお気に入り、酒場&音源5選を。 まずは酒場。2016年もたくさん行きました、全国で特に印象に残っている5酒場はこちら。 1.永楽食堂(秋田) 2.大ちゃん(千葉行徳) 3.光の

cinema staff 「萌えもemo」【第28回】

cinema staff 「萌えもemo」【第28回】

Written by 辻友貴
2016.12.16 Updated

2016年ももう終わりがけ、今年のベスト酒場に出会いました。 前々から書いてますが、基本的に僕はグルメではありません、完全に雰囲気重視であります。暖簾が、店内の作り(コの字等)がカッコイイ、大衆酒場的なメニューが充実してる(もしくはストイックに特化したメニュー)、大将がちょっと怖い(話したら実は優しい)等それでだいたい満足しちゃう系男子です。そう、書いててわかりましたがただの酒場好きミーハーです。

cinema staff 「萌えもemo」【第27回】

cinema staff 「萌えもemo」【第27回】

Written by 辻友貴
2016.10.21 Updated

はい、安定の締め切り一日遅れで書いているコラムです。毎度申し訳ありません。 最近はですね、誰かが操作してるんではないかと思うくらいの天気の悪さにウンザリ、気分が上がらないんで酒を浴びてテンションを保つ毎日であります。 ってことでもう夏が終わってしまいました。僕の夏の思い出といえば......。 僕がやってるお店の研修旅行という名義でお店に関わるみんなで真鶴という街へ行ったリア充旅行ですかね。これが

cinema staff 「萌えもemo」【第26回】

cinema staff 「萌えもemo」【第26回】

Written by 辻友貴
2016.08.17 Updated

はい、今回もコラム締め切りを1日過ぎてから、書いております。毎度すみません......。 店を始めて以来、一緒に経営するあいださんと二人だけで昼時間帯から飲みに行くって機会がなくなっていたんですが、なんと二人とも大好きなtoe×LOSTAGEのツーマンが横浜であるということで、これを理由にこの日だけはもう休んじゃえ!ってな感じで、どうせならライブ前に昼から飲んじゃえ!ってな感じで、この間久々二人で

cinema staff 「萌えもemo」【第25回】

cinema staff 「萌えもemo」【第25回】

Written by 辻友貴
2016.06.10 Updated

僕にとって熱燗とおでんが美味しい以外全く魅力的ではない冬が終わり、花粉症を紛らわすためだけの酒を飲む辛い時期も過ぎ、大好きな大好きな、ビールが本領発揮する夏がやってこようとしております。   はい、ということで今回はゴールデンウィーク明けのバンドも店も休みだった日を利用して行った一軒を紹介。今回はちょっと趣向を変えた店です。自分の店の近所ということもあり、あの人気テレビ番組モ○モ○さ○~○2、有○

cinema staff 「萌えもemo」【第24回】

cinema staff 「萌えもemo」【第24回】

Written by 辻友貴
2016.04.14 Updated

苦手すぎる冬がやっとすぎようとしてますが、苦手すぎる花粉の季節が同時にやってきています。どうしようもないです。結局酒でごまかす日々です。そんな日常で僕はやっとこさ、日本酒にハマり始めました。 なんども言っておりますが、僕はグルメではなく、食べ物はだいたい美味しい、日本酒自体も好きでしたがだいたい酔っ払った後にたどり着く酒、違いなんてわかりませんでした。それが、最近は1杯目はビール、2杯目にもう日本

cinema staff 「萌えもemo」【第23回】

cinema staff 「萌えもemo」【第23回】

Written by 辻友貴
2016.02.18 Updated

あけましておめでとうございます。いつの間にか2016年。ですが、全く年明けた感じがしないのは、初めて岐阜の実家に帰ってないからでしょうか。それにしても、ハロウィンもクリスマスも年明けも新代田の自分の店で迎えてみた僕でしたが、世田谷区or環七沿いというはこんなにも季節感を感じさせない場所なのですね。。。なんか最近の世間の過剰なイベント押し風潮を感じなかったのは逆に心地良かったですけど。というわけで、

cinema staff 「萌えもemo」【第22回】

cinema staff 「萌えもemo」【第22回】

Written by 辻友貴
2015.12.14 Updated

8月に新代田に店を開いて以来(前回コラム参照)、バンド共々とても楽しく充実した日々を送っておるのですが、夜の東京酒場徘徊が出来なくなったことだけ、寂しい気持ちでおります。その反動もあってか地方へライブしに行く際は、逃さず酒場を巡る生活になっております。その中で最近ベストだった酒場が、名古屋にありました。パクチーが大好きなことは少し前のコラムにも書かせていただきましたが、パクチー酒場(タイ/ベトナム

cinema staff 「萌えもemo」【第21回】

cinema staff 「萌えもemo」【第21回】

Written by 辻友貴
2015.10.16 Updated

実は酒好き、音楽好きが高じまして、私ついに新代田にお店を開きました。立ち飲み屋と、レコード屋が一緒のお店です。一応、立ち飲み屋の名前が「えるえふる」、レコード屋の名前が「LIKE A FOOL RECORDS」、総じて「LFR」。みたいな。   残響shop閉店後、次は自分の店を出したいと物件を探していたところ、今の物件がちょうど空くということで、即決いたしました。自分でもまさかこんなすぐに自分の