Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

COLUMN

cinema staff 「萌えもemo」【第12回】

cinema staff 「萌えもemo」【第12回】

Written by 辻 友貴
2014.04.03 Updated

最近、「ネオ大衆酒場」という言葉が流行っているらしい。古き良き大衆酒場を土台にしながら、それを現代風にアレンジして、若者や女性、ファミリーでも行きやすい居酒屋ということみたい。基本的に安めの価格設定、渋い日本酒、ホッピーなどのドリンク、ポテサラ、煮込み、ハムカツとかあるみたいな。最近店舗が増えまくっている「串カツ田中」とかもそうでしょうか。確かに気楽に入れるし間違いない感じでキメれます。 ただ、や

cinema staff 「萌えもemo」【第11回】

cinema staff 「萌えもemo」【第11回】

Written by 辻 友貴
2014.02.03 Updated

あけましておめでとうございます。2014年一発目のコラムです。 2012年の夏からやり始めてもうこれで11回目のコラムになりますね。読者いるのでしょうか。。。僕みたいなクソ文章のコラムをこれだけ続けさせてくれるSkream!の方々に感謝です。 さて、今回も酒場の話から参りましょう。 新年はひたすらお酒を飲むもの。久々に実家に帰って家族と、地元の友人と、バンドの友人と、知らないおっさんと。毎日楽しい

cinema staff 「萌えもemo」【第10回】

cinema staff 「萌えもemo」【第10回】

Written by 辻 友貴
2013.12.04 Updated

寒い寒い寒い寒い。。。。これを書いている今は11月最初。これはもう秋を通り越してもう冬ですね。僕にとっての試練の冬がやってきました。が、そんなつらい冬を少しでも和らげてくれるのが、酒場巡り。 ということで今回も素敵な酒場を紹介していきましょう。 先日行った某酒場の話ですが、今まで行った中でも相当なくせ者ガンコオヤジ店長のいる酒場でした。まず、入るやいなやオヤジは、 「今からまおちゃんっていうのにこ

cinema staff 「萌えもemo」【第9回】

cinema staff 「萌えもemo」【第9回】

Written by 辻 友貴
2013.10.04 Updated

9月ももう中旬、夜に半袖短パンが寒くなってきました。 夏が終わるのはさみしい...そしてあまちゃんが終わるのはさみしい...そう、何を隠そう僕もPASD予備軍です。 PASD、「あまちゃん後ストレス障害」 (Post Ama-Chan Stress Disorder)。毎日の楽しみが終わってしまう。 アキちゃんに会えなくなる。。。 こんなエモい気分に最近エモ界でビッグニュースが飛び込んできましたね

cinema staff 「萌えもemo」【第8回】

cinema staff 「萌えもemo」【第8回】

Written by 辻 友貴
2013.08.23 Updated

ツアーも終え、家でロンハーを久々に観た後、ゆっくりとしながらこのコラムを書いています。いや、ごめんなさい、ゆっくりとしているのはツアーが終わったからではないです、実は先日のライブで僕は足を骨折し、自宅待機中なのです。今日もメンバーは取材でした。一応お酒は禁止令。。。ですが、1日家に籠っていたらさすがに耐えられません、さっきビールを呑みました。おいしい。そんなとっても萌える状況で今日は文章を書かせて

cinema staff 「萌えもemo」【第7回】

cinema staff 「萌えもemo」【第7回】

Written by 辻 友貴
2013.06.10 Updated

あっという間に2ヶ月が過ぎた気がします。このコラムを書いている現在は、メジャー初のフルアルバムの発売が5/22に迫り、割といい感じにせかせかと動いております。合間には疲れを癒すべく酒を呑んでいる、といつの間にか呑み疲れに陥るという悪循環。あぁ、それでもやめられない、お酒の偉大さよ。さて、最近はGWの周りの浮かれっぷりに引きずられて、ライブで各地飛んだ際必ずレコ屋に立寄り散財してしまう日々。そんな中

cinema staff 「萌えもemo」【第6回】

cinema staff 「萌えもemo」【第6回】

Written by 辻 友貴
2013.04.01 Updated

やっと温かくなってきたなと思ったら次は花粉にやられる。花粉が少なくなったと思ったら、次は梅雨。僕の好きな夏は本当に一瞬みたいですね。 最近良く行く家庭居酒屋(吉田類の放浪記にも出た名店)で、マスターのおじちゃん(ひげマスター)と仲良くなり、なぜか携帯番号も教えてって言われたので教えたら、ポップな絵文字付きで「ともさん元気ですか?また店に顔だしてください。」ってメールが来て、生きてて良かったなぁと思

cinema staff 「萌えもemo」【第5回】

cinema staff 「萌えもemo」【第5回】

Written by 辻 友貴
2013.02.19 Updated

明けましておめでとうございます。 新年を迎えて、時々来る、ようちゃん(前回のコラム参照)からの留守電に恐怖を覚えながら、充実した日々を過ごしております辻です。 今年はやってやりますよ。コラムもバンドもよろしくお願いします。 cinema staffも2013年一発目のライブを終え、これを書いております。その今年一発目のライブが念願のキンセラファミリーツアーだったので、今回のコラムはキンセラ兄弟につ

cinema staff 「萌えもemo」【第4回】

cinema staff 「萌えもemo」【第4回】

Written by 辻 友貴
2012.12.13 Updated

とても寒くなって参りました。 熱燗の季節になってきました。 そうそう、この前、家の近くの立ち飲み屋に一人で行ったんです。 そしたら、常連ぽい元気おじいちゃん(以下:よーちゃん)に絡まれて、「全部奢ってやるからもっと呑め!」って言われ、お金のない僕にとっては、確変キター!ラッキー!って感じで呑みまくってたんです。で、途中までは普通に話してたんだけど、途中からよーちゃんの酔い方がおかしくなってきて僕の

cinema staff 「萌えもemo」【第3回】

cinema staff 「萌えもemo」【第3回】

Written by 辻 友貴
2012.10.18 Updated

9月に入りましたが、秋はもうちょっと先ですかね。 食欲の秋、読書の秋、emoの秋。 さて、今年の僕の夏の一番の思い出といえば、確実にフジロックということになるでしょう。 初のフジロック参戦、3日目だけ行って参りました。 個人的ベストアクトはRefused。 だったんですが、今回のコラムはフジロック三日目ホワイトステージトリを務めたAt The Drive-In関連について語ってみます。実際フジロッ