Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

COLUMN

cinema staff 「萌えもemo」【第39回】

cinema staff 「萌えもemo」【第39回】

Written by 辻友貴
2018.10.11 Updated

ただいま絶賛ライブ強化月間、アルカラとのスプリットツアー&東名阪クアトロツアー、地元岐阜での"OOPARTS"、特に9月は東京の家にいる時間がほとんどありません。このコラムも大阪にてリハの合間に書いております。 先日、ツアーで岡山に行きました。 残念ながら台風の影響で、ライブ自体は延期となってしまいました。それもあり岡山の滞在時間が多かったので、ラコスバーガーのラッコ(IdolPunch/Vo)さ

cinema staff 「萌えもemo」【第38回】

cinema staff 「萌えもemo」【第38回】

Written by 辻友貴
2018.08.08 Updated

頑固親父の経営する酒場も良ければ、夫婦で経営するアッタカイ酒場も良いし、女将1人で経営する酒場も全部魅力的。最近、最高な女将さんがいる地方の酒場に連続で出会えたので今回はそんな話を。 まずは鹿児島の「とくちゃん」。たぶん繁華街からは少し離れた、その一角だけ酒場が密集した面白い場所にあるお店。もう30年以上の酒場、77歳、まだ夕方営業始まったばかりでも日本酒を片手に、たばこを吸うファンキーなママがい

cinema staff 「萌えもemo」【第37回】

cinema staff 「萌えもemo」【第37回】

Written by 辻友貴
2018.06.13 Updated

みなさん、角打ちしてますか? 角打ち→酒屋の店内において、その酒屋で買った酒を飲むこと。また、それができる酒屋のこと。 北九州発祥と言われる角打ち、早い時間から安く、サクッと飲めるので重宝しております。 最近では凝った料理も出したりするオシャレな角打ちの店もあったりするので行ったことある方も多いでしょう。 私も最近、神戸で素敵な角打ちの店に行きました。 かなりハードルの高い外観、昼下がり15時ご

cinema staff 「萌えもemo」【第36回】

cinema staff 「萌えもemo」【第36回】

Written by 辻友貴
2018.04.11 Updated

やっと寒さがゆるまり始めて春がもうすぐそこまで来ていますね。 と3日前に書き出してすぐやめて今日、クソ寒い&雪が降っております(3/21締め切り日)。 さて、最近町中華、大衆食堂なるものが一部で波がキてるとのことですが、僕もこんな生活をしてるのでやはり昼から呑みたい!なんて時や、ツアーで早めの時間に現地に着いちゃったなんて時、やっている酒場は少なくチェーン店くらい、そんなとき重宝するのが、通し営業

cinema staff 「萌えもemo」【第35回】

cinema staff 「萌えもemo」【第35回】

Written by 辻友貴
2018.02.09 Updated

このコラムを始めて6年目になります。cinema staffのギターの辻です。いつまでも新人でいたいです。 今年初コラム。 去年もやってたんで今年の一発目もコレで。両方順番は特に関係ありません。 ■2017年思い出酒場 1. しまや(青森) 2. たぬきや(神奈川) 3. もりもと(岡山) 4. 大阪西成全般 5. 外海(東京) 青森の名店しまやで食べた大鰐温泉もやしのおひたし的なやつ、高野豆腐と

cinema staff 「萌えもemo」【第34回】

cinema staff 「萌えもemo」【第34回】

Written by 辻友貴
2017.12.15 Updated

前回も書きましたが、やはり外で呑むイベントというのはまた格別お酒がおいしくなる。ということで寒くなるギリギリのタイミングで念願の「たぬきや」へ行ってまいりました。神奈川県川崎市の稲田堤駅から10分くらい歩いた多摩川の河川敷にある酒場です。海の家ならぬ、川の家。昼間から営業するこのお店、店内にはテーブル席、小上がり畳席、外にもベンチ席があり、レジで注文してその場でお会計、料理は後で持ってきてくれるシ

cinema staff 「萌えもemo」【第33回】

cinema staff 「萌えもemo」【第33回】

Written by 辻友貴
2017.10.13 Updated

アッツイ夏に汗かきながらビールを外でガガーっとかっこむ、ビアガーデンってのは毎年一度は行くなあなんて思っていたんですが、今年の8月は雨雨雨ってのもありそんな機会もなく今年は終わってしまいました。が、ありがたいことに夏フェスってやつには今年も色々出演させていただいて、結果ビアガーデン的な感じで野外でビール沢山呑ませていただきました。 ちょうど先日も、群馬県は水上高原で行われたNew Acoustic

cinema staff 「萌えもemo」【第32回】

cinema staff 「萌えもemo」【第32回】

Written by 辻友貴
2017.08.04 Updated

現在、私cinema staffアルバムツアーの真っ最中。久しぶりの対バン2マンツアー、全国19箇所もあっという間に半分以上を終え、もう淋しい気持ちです、ファイナルまで突っ走ります。 ということで、もちろん今回もツアー中の酒場巡りも欠かさずやってるわけでして、今回もナカナカグッドな店を引いている感じ、特に札幌とかスーパー良い思い出になりました。普段ナカナカ行けない札幌、そして飯がクソうまい土地って

cinema staff 「萌えもemo」【第31回】

cinema staff 「萌えもemo」【第31回】

Written by 辻友貴
2017.06.01 Updated

今回はcinema staffの6枚目のアルバム"熱源"が5月17日に発売したということで、せっかくなんでそちらについて少し書きましょうか。(書いてる今は発売日前日)   6枚目のフルアルバムとなると、cinema staffをずっと聴いてくれてる人にとってはもう「そろそろいっか......いや追いきれねえよ!」なんて時期かもしれないし、初めて出会った人には「6枚も出してるのか......新しい音

cinema staff 「萌えもemo」【第30回】

cinema staff 「萌えもemo」【第30回】

Written by 辻友貴
2017.04.14 Updated

年が明けてcinema staffは暫く地下に潜りレコーディングをしていたわけなんですが、ついにそれも無事終わり、今度はライブラッシュ。一ヶ月の間に九州へ三度行くという地獄のケツ耐久、今三度目の九州移動の車の中でこのコラムを書いている次第であります。一日十何時間も移動するわけですから、いい加減やることもなくなってコラムに取りかかれるわけです。あ、いや、コラム書くのが嫌なんじゃないですよ......