Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

ドラマチック

松尾昭彦

『ドラマチック』

Release Date : 2018-04-04
Label : バウンディ
¥1,944

GENERAL HEAD MOUNTAIN、JELLYFiSH FLOWER'Sを経て、ソロ名義で再スタートした宮崎在住のミュージシャン 松尾昭彦が、ircleの仲道 良(Gt/Cho)プロデュースにより完成させたアルバム。これまでの活動を集大成したうえで、新たなキャリアを始めるというテーマのもと、メロコア風だったり、フォーキーだったり、ダンサブルだったりという多彩な全7曲が収録されており、その真ん中を、創作活動と生きることが直結していると思わせるぶっとい歌が貫いている。それこそが松尾昭彦その人だと思うが、1曲目の「始まりの唄」で再出発を表明しながらも、終わりを意識しているようなところが興味深い。本作の完成後、松尾昭彦バンドが誕生。ライヴで楽曲がどう生まれ変わるのかにも注目したい。(山口 智男)