Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

2016年09月号掲載

パパはNewギニア

NECOKICKS

『パパはNewギニア』

Release Date : 2016-10-05
Label : FIVE RAT RECORDS
¥2,160

"いやマジでやれちゃう気がする"と、根拠のない自信で突っ走る痛快なロック・ナンバー「弾丸ライナー」がオリコン週間インディー・シングル・ランキングで4位にランクイン。地元・長野ではワンマン・ライヴが即日ソールド・アウトするという急成長中の4人組バンド、NECOKICKS(読み:ネコキックス)。彼らの最新アルバム『パパはNewギニア』は、1ミリもかっこつける素振りを見せず、ありのままで憎めない楽曲が並んでいた。ゆとり世代の不満をぶちまける「ワンダーワンダー」、あの子との妄想を爆発させる「100m走、全力疾走、ゴールで待ってる、君に首ったけ」。バンド名といい、アルバム・タイトルといい、収録曲といい、いちいちツッコミどころが満載なこのバンドは、きっと遊びの天才だと思う。(秦 理絵)