Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

dim

Payrin's

『dim』

Release Date : 2017-12-13
Label : LOGICAL RECORDS
¥1,080

東京を中心に活動している3人組アイドル・グループの初の全国流通盤シングル。四つ打ちギター・ロックの楽曲をコンセプトに掲げているとのことだが、今作に関してかなりハードなギター・サウンドが印象的。「dim」ではex-MOHAMEADのOmar里吉(Gt)が編曲を、「Paranoia」ではRYO-P(As/Central 2nd Sick)が作編曲を手掛けていることにも注目。押し出しの強い硬質なギター・サウンドの音圧と戦うように歌う3人のヴォーカルは見えない何かを求めて叫んでいるかのようで切実に響く。「dim」ではメンバーの桜木もち子が作詞を手掛け、心の底にある想いを赤裸々な言葉で綴っている。そんなダークな作品でありながら、ダンサンブルな楽曲になっているのがこのグループの特徴なのだろう。 (岡本 貴之)