Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS - Negative Campaign -

kobore、POETASTER、the paddles、Dear Chambers、Negative Campaign出演。音楽レーベル"Paddy field"主催イベント"to the next field vol.7"、11/21開催決定
Japanese 2020.10.06 20:00

kobore、POETASTER、the paddles、Dear Chambers、Negative Campaign出演。音楽レーベル"Paddy field"主催イベント"to the next field vol.7"、11/21開催決定

Negative Campaign、3rdフル・アルバム『Negative Campaign Ⅲ』より新作MV「やっぱり僕は君が好き」公開
Japanese 2020.05.05 18:00

Negative Campaign、3rdフル・アルバム『Negative Campaign Ⅲ』より新作MV「やっぱり僕は君が好き」公開

Negative Campaignのインタビュー公開。優しさや包容力の漂うオルタナティヴを鳴らす3rdフル・アルバム『Negative Campaign Ⅲ』を明日4/1リリース
Japanese 2020.03.31 19:00

Negative Campaignのインタビュー公開。優しさや包容力の漂うオルタナティヴを鳴らす3rdフル・アルバム『Negative Campaign Ⅲ』を明日4/1リリース

Negative Campaign、4/1にニュー・フル・アルバム『Negative Campaign Ⅲ』発売決定。前作から5ヶ月の超最速リリースに
Japanese 2020.02.08 22:00

Negative Campaign、4/1にニュー・フル・アルバム『Negative Campaign Ⅲ』発売決定。前作から5ヶ月の超最速リリースに

kobore、Dear Chambers、Negative Campaign、the paddlesら擁する"Paddy field"が初のレーベル・ツアー開催決定
Japanese 2020.01.01 12:00

kobore、Dear Chambers、Negative Campaign、the paddlesら擁する"Paddy field"が初のレーベル・ツアー開催決定

Dear Chambers、Negative Campaign、the paddlesら含む全7バンド参加のコンピ・アルバム『to the next field 3』1/15リリース決定。東名阪レコ発イベント開催も
Japanese 2019.11.15 20:00

Dear Chambers、Negative Campaign、the paddlesら含む全7バンド参加のコンピ・アルバム『to the next field 3』1/15リリース決定。東名阪レコ発イベント開催も

Negative Campaign、"Traveling Nowhere TOUR 2019"ゲスト・アーティストにkobore、the paddlesら決定
Japanese 2019.11.13 22:00

Negative Campaign、"Traveling Nowhere TOUR 2019"ゲスト・アーティストにkobore、the paddlesら決定

Negative Campaign、本日11/6リリースの2ndフル・アルバム『Negative Campaign Ⅱ』より「Empty Lamp」MV公開
Japanese 2019.11.06 12:00

Negative Campaign、本日11/6リリースの2ndフル・アルバム『Negative Campaign Ⅱ』より「Empty Lamp」MV公開

Negative Campaign、"Traveling Nowhere TOUR 2019"ゲスト・アーティストにDear Chambers、the satellitesら決定
Japanese 2019.11.04 20:20

Negative Campaign、"Traveling Nowhere TOUR 2019"ゲスト・アーティストにDear Chambers、the satellitesら決定

Negative Campaignのインタビュー公開。様々な時代感を自由に往来する抜群のポップ・センスを詰め込んだ2ndフル・アルバムを11/6リリース
Japanese 2019.10.31 17:00

Negative Campaignのインタビュー公開。様々な時代感を自由に往来する抜群のポップ・センスを詰め込んだ2ndフル・アルバムを11/6リリース