Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

SPECIAL

JIMMY EAT WORLD 『Damage』特集!
2013.06.18 Update

JIMMY EAT WORLD 『Damage』特集!

JIMMY EAT WORLD(以下JEW)8作目のニュー・アルバム『Damage』が6月26日にリリースされることが決定した。2013年の上半期のロック・シーンを代表する作品になることはまちがいない。世界中がこれを待っていた。こんなにうれしいことがあるだろうか――と、ここまで書いてきてふと思った。JEWが新作をリリースすると聞いて、興奮しているリスナーの多くは30代以上で、案外、10代、20代のリスナーはそれほどピンと来てはいないんじゃないか、と。

KODALINE 『In A Perfect World』特集!
2013.06.14 Update

KODALINE 『In A Perfect World』特集!

2013年のイギリスにおいて、THE STONE ROSESやOASISなどのワーキング・クラス・ロックンロールの系譜を継ぐ者がJake Buggだとしたら、アイルランドはダブリン出身のKODALINEは、COLDPLAYやTRAVISなどの叙情派ロックの系譜を継ぐ者、その最右翼と言えるだろう。この4人組が奏でるメロディアスで壮大なスケールを持ったギター・ロックは、既にアイルランドやイギリスでは大きなバズを起こしている。

『NANO-MUGEN COMPILATION 2013』特集!
2013.06.05 Update

『NANO-MUGEN COMPILATION 2013』特集!

ASIAN KUNG-FU GENERATIONが主催するライヴ・サーキット“NANO-MUGEN CIRCUIT”が今年も開催決定。その全出演者の楽曲が収録されたコンピレーション・アルバム『NANO-MUGEN COMPILATION 2013』が6月5日にリリースされる。今年のコンピレーション・アルバムは一癖あるアーティストたちの“現在”をパッケージした楽曲群を堪能できる作品になった。

PEACE 『In Love』特集!
2013.05.17 Update

PEACE 『In Love』特集!

NME誌は“退屈とは対極にあるサウンド”と絶賛し、The Guardian紙は“誰もが求めていた方向性”と称賛を贈る。ならばSkream! 的には、“ピースフルな愛が紡ぐ、魅惑的なステップ”とでも呼ぼうか。あのBBCの名物企画“Sound of 2013”のノミネートを始め、デビュー前からかなりの注目を集め話題騒然、PALMA VIOLETSと並びUKギター・ロックの救世主としてバズってる新鋭の登場だ。イギリスはバーミンガム出身の4人組、その名もPEACE。

PRIMAL SCREAM 『More Light』特集!
2013.05.10 Update

PRIMAL SCREAM 『More Light』特集!

ギター・バンド不況の時代?そんな冷遇をあざ笑うかのように、ここ最近はイギリスから活きのいいギター・サウンドが聴こえてくる。大御所ではSUEDEにMY BLOODY VALENTINE、ATOMS FOR PEACEが新作をリリース。新人ではPALMA VIOLETにPEACE、THE STRYPESが話題沸騰中だ。そんな流れに、さらなる勢いと盛り上がりを起こしてくれる待望の新作が届けられた。そう、80年代から長きに渡り多彩なロックロールの魅力を放ち続けるバンド、PRIMAL SCREAMが帰ってきたのだ。

SUEDE 『Bloodsports』特集!
2013.04.20 Update

SUEDE 『Bloodsports』特集!

1992年のデビュー以来UKロック・シーンを牽引してきたバンド、SUEDE。2003年からは活動停止期間に突入するが、各メンバーのソロ活動を経て2010年に奇跡の復活。そしてついに、フルレングスとしては実に11年振りというアルバム『Bloodsports』がリリースされた。まさしくSUEDE、完全復活である!

illion 『UBU』特集!
2013.03.04 Update

illion 『UBU』特集!

昨年12月23日、ロンドンと渋谷の街頭ヴィジョンでデビュー・アルバムのオープニングを飾る「BRAIN DRAIN」のミュージック・ビデオを同時公開するという華々しいデビューを飾ったillion。ご存知、RADWIMPSのフロントマン、野田洋次郎によるソロ・プロジェクトだ。

SLEEPER AGENT 『Celabrasion』特集!
2012.12.05 Update

SLEEPER AGENT 『Celabrasion』特集!

またひとつ、心踊るバンドの登場である。アメリカはケンタッキー州ボーリング・グリーンにて結成された6ピース・バンド、SLEEPER AGENT。彼らの1stアルバム『Celabrasion』に収められた12曲のガレージ・ロック・トラックには、若さゆえの苛立ち、悲しみ、衝動、そして、ロックンロールというアート・フォームを手に入れたことに対する無上の喜びが溢れている。

androp 『one and zero』特集!
2012.12.05 Update

androp 『one and zero』特集!

今年、リリースした『Wolrd.Words.Lights. / You』と『Boohoo / Am0:40 / Waltz』2枚のシングルでも劇的な進化を印象づけてきた4人組、andropが1stフル・アルバム『relight』から1年3ヶ月、ついに2ndフル・アルバムを完成させた。

THE JON SPENCER BLUES EXPLOSION 『Meat And Bone』特集!
2012.10.17 Update

THE JON SPENCER BLUES EXPLOSION 『Meat And Bone』特集!

どれだけ年老いても、瑞々しく、血湧き肉躍るロックンロールを奏でることができる。Jon Spencer、Russell Simins、Judah Bauerからなる爆裂ブルース・トリオTHE JON SPENCER BLUES EXPLOSIONがその証だ。ブルースを愛し、その愛ゆえにブルースを壊してきたバンドの歩みは結成から20年以上も経つ。しかしどうだろう、こんなにも熱く最高にゴキゲンでかっこいい新作を届けてくれるとは!?