Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

JapaneseOverseas

水曜日のカンパネラ参加のMOODOÏD新曲「Langage」MV公開。Pablo Padovani(Vo/Gt)が東京を舞台にコムアイ&"河童"と出会う

2018.06.12 18:05

水曜日のカンパネラ参加のMOODOÏD新曲「Langage」MV公開。Pablo Padovani(Vo/Gt)が東京を舞台にコムアイ&"河童"と出会う

水曜日のカンパネラ

Official Site

"SUMMER SONIC"出演が決定しているPablo Padovani(Vo/Gt)率いるフレンチ・ポップ・バンド、MOODOÏDが2ndアルバム『Cité Champagne』から水曜日のカンパネラとのコラボレーション楽曲「Langage」のミュージック・ビデオを公開した。
 

Moodoïd & Wednesday Campanella - Langage (Official Music Video)
 
本ミュージック・ビデオはPablo本人がディレクターを務め、撮影監督にはMIGOSやVANSの映像作品を手掛けるZack Spigerを起用し今年の5月に東京都内にて撮影された。水曜日のカンパネラのコムアイ、"河童"、そしてMOODOÏDのフロントマン、Pabloが出演し、東京を舞台に繰り広げる出会いとコミュニケーションに関する物語が描かれている。
 
今作について、コムアイとPabloよりコメントが届いている。
 
ちょうど自分が生まれた1992年の話みたいに感じました。東京の街はどんどん変わっていくけれど、いつでも妖怪やUMAが潜んでいると思います。
―― 水曜日のカンパネラ コムアイ
 
「Langage」はコミュニケーションにおける問題についての歌なんだ。僕と同じ言語を喋らない人たちとの間でこれまで生じたことがある障害なんだけど、相手のことを理解できなければ、時にその人との関係性はより複雑になると思う。どこか奇妙で、不条理で詩的、そしてより直接的なことが起こる関係性。僕はこういったことに非常に敏感で、時々人との関わり方において何かを見落としているような気持ちになるんだ。このビデオでは僕の脳裏にいつもあるそんなテーマに、 ユーモアを持ってアプローチしたいと思った。このビデオでは、僕が日本人や日本の文化に触れたときに感じるこのフィーリングを表現したかったし、コムアイと単なるロマンチック・コメディを作ることだけは避けたかった。そこで西洋ではまったく知られていないけど、日本の民話によく出てくる有名な生き物である"河童"を僕のアイディアを擬人化させたものとしてシニカルに登場させることを思いついたんだ。日本人にとってこのビデオは、あるフランス人が日本の文化を理解しようと試みるストーリに見えるかもしれない。フランス人には、奇妙な生き物と対話することの不可能性を想起させるかもしれない。時に見知らぬ人とコミュニケーションを可能にするシンプルな解決方法は、その人と同じ場所から来た生き物に変身することなのかもしれないよ。
―― MOODOÏD Pablo Padovani(Vo/Gt)

 

▼MOODOÏD リリース情報
ニュー・アルバム
『Cité Champagne』
moodoid_jk.jpg
2018.6.27 ON SALE
[Because Music / Hostess]
HSU-10204/¥2,400円(税別)
※日本盤はボーナストラック2曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付
 
1. Cité Champagne (intro)
2. Langage(MOODOÏD & 水曜日のカンパネラ)
3. Reptile
4. Planète Tokyo
5. Miss Smith
6. Bye Bye (version longue)
7. Chamberlain Hotel
8. Star (version longue)
9. Helena
10. Amour Voiture (version longue)
11. Kasbah (version longue)
12. Langage (version originale)
13. Au pays des merveilles de Juliet (日本盤ボーナストラック)
14. Love zone (日本盤ボーナストラック)
 
※新曲「Langage」(MOODOÏD & 水曜日のカンパネラ)、「Reptile」、「Planète Tokyo」、「Miss Smith」、「Langage」、「Au pays des merveilles de Juliet」配信中&アルバム予約受付中
配信リンク:http://smarturl.it/hms3sg

 

▼水曜日のカンパネラ リリース情報
ニューEP
『ガラパゴス』
campanella_jkt.jpg
6月27日(水)リリース
 
galapagos_CD.JPG
【CD】WPCL-12888/¥2,500(税抜)
 
galapagos_LP_CD.jpg
【アナログ】WPJL-10103/¥3,500(税抜)
 
01. かぐや姫
02. 南方熊楠
03. ピカソ ※NHK Eテレ"J-MELO"エンディング・テーマ
04. メロス ※JRA第84回日本ダービー(GI)タイアップ曲
05. マトリョーシカ
06. 見ざる聞かざる言わざる ※"Beats by Dr. Dre"キャンペーンCMソング
07. 愛しいものたちへ
08. キイロのうた ※映画"猫は抱くもの"劇中歌
 
■先行配信中
「見ざる聞かざる言わざる」
https://wedcamp.lnk.to/galapagosPR
「マトリョーシカ」
https://wedcamp.lnk.to/MatryoshkaPU
 
【購入者特典】
■プリクラ・シート(チェーン店ごとに絵柄が異なります)
・タワーレコード
・HMV 
・TSUTAYA ※TSUTAYAオンラインショッピングはご予約分のみ対象です。
・Amazon.jp
・楽天BOOKS
■「ガラパゴス」インストCD-R
・ヴィレッジヴァンガード下北沢店

 

▼ライヴ情報
enkei.jpg
"水曜日のカンパネラ・円形劇場公演"
6月30日(土)、7月1日(日)河口湖ステラシアター 野外音楽堂
※雨天決行、荒天中止
OPEN 17:00 / START 18:00
【チケット】
全席指定 ¥5,500
※2歳以下は親同伴で無料
※ステラシアター会場限定販売有り
■チケット一般発売中

 

▼海外イベント情報
"La Magnifique Society (ラ・マニフィック・ソサイエティ)"
6月15日(金)~6月17日(日) フランス・シャンパーニュ公園(Parc de Champagne)
出演アーティスト:CHARLOTTE GAINSBOURG / KELELA / ORELSAN / IAMDDB / CIGARETTES AFTER SEX / BICEP LIVE / SUPERORGANISM / THE HIVES / DYGL / 水曜日のカンパネラ (WEDNESDAY CAMPANELLA) / yahyel / mabanua / iri / Dos Monos / カシオトルコ温泉(CASIO TURKEY ONSEN)  and more
オフィシャル・サイト:http://lamagnifiquesociety.com/

 
eurocks_logo.jpg
"Les Eurockeennes"
7月5日(木)~8日(日)
フランス Belfort Malsaucy
 
 
"OFF FESTIVAL 2018"
8月3日(金)~5日(日)※出演日は後日発表
ポーランド Dolina Trzech Stawów,Katowice
http://www.off-festival.pl/en

 

▼コラボレーション情報
ellesse HERITAGE×コムアイキャンペーン"競争のない こんにちは"
■オフィシャル・サイト
http://www.goldwin.co.jp/ellesse/heritage/
■オフィシャルInstagram
@ellessejp/

 

▼番組情報
SPACE SHOWER TV"INTERNATIONAL FLASH"
初回放送:6月18日(月)23:00~23:30
リピート放送:6月24日(日)25:00~、6月28日(木)22:00~
オフィシャル・サイト:https://www.spaceshowertv.com/program/regular/international_flash.html

 

▼映画情報
"猫は抱くもの"
6月23日(土)より全国公開
【監督】犬童一心 "グーグーだって猫である"、"ジョゼと虎と魚たち"
【脚本】高田 亮 "そこのみにて光輝く"、"オーバー・フェンス"
【原作】"猫は抱くもの"(大山淳子著、キノブックス刊)
【出演】沢尻エリカ、吉沢 亮、峯田和伸、コムアイ(水曜日のカンパネラ)/岩松 了ほか
・水曜日のカンパネラが劇伴を担当
(C)2018 『猫は抱くもの』製作委員会
オフィシャルHP:http://nekodaku.jp/

関連アーティスト

水曜日のカンパネラ