Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Overseas

UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA、ニュー・アルバム『Sex & Food』リリース決定

2018.02.09 22:15

UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA、ニュー・アルバム『Sex & Food』リリース決定

UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA

Official Site

先日突如新曲「American Guilt」とワールド・ツアーの日程を発表したポートランドを拠点に活動するサイケデリック・ポップ・バンド UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA。待望のニュー・アルバムを4月6日に"Jagjaguwar"よりリリースすることを発表した。

マスター・マインドであるRuban Nielson(Gt)がこれまでにない領域へと踏み出したニュー・アルバム『Sex & Food』。本作は彼の拠点であるポートランドのホーム・スタジオのほか、ソウル、ハノイ、レイキャビク、メキシコ・シティ、オークランドと、世界中の様々な場所でレコーディングが行われたとのこと。
 
この発表に併せて「American Guilt」アニメーション・ビデオを公開。ブラック・ユーモアに溢れる作品に仕上がっており要チェックだ。
 

Unknown Mortal Orchestra - American Guilt (Official Video)
 
また、ニュー・アルバムについて、Ruban Nielson(Gt)からコメントが到着している。
 
 
この曲は、最近自分の心に浮かんではまとわりついていた気持ちを捉えようとしたものなんだよ。近年ロックは"死んだ"と言われ続けて、見放されてきているような風潮があるだろ。
じゃあその生きながらに死んでいるジャンルの音がUMOの世界ではこんな風に鳴っているんだってことを、人々にわかってもらおうってひねくれた思いつきからこの曲が生まれたんだ。
この曲ははじめ、ベトナムのハノイの伝統音楽のためにつくられたスタジオでモンスーンの季節につくった。そのレコーディングの続きをメキシコ・シティで行ったんだけど、
去年起きた壊滅的な地震のせいで一時中断せざるを得なかったんだ。泊まっていたAirbnbに戻ることができなくて公園で寝泊まりしていたんだけど、
そんな中で誰かが "Viva la Mexico!(メキシコ万歳)" って叫んだんだよ。彼に敬意を表して、それを曲に取り入れたのさ
 
 
―― UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA Ruban Nielson(Gt)

 

▼リリース情報
UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA
ニュー・アルバム
『Sex & Food』
4月6日(金)海外リリース
[Jagjaguwar / Hostess]
価格:輸入盤オープンプライス
※日本盤の詳細は後日発表予定

<収録曲>
1. A God Called Hubris
2. Major League Chemicals
3. Ministry Of Alienation
4. Hunnybee
5. Chronos Feasts On His Children
6. American Guilt
7. The Internet Of Love (That Way)
8. Everyone Acts Crazy Nowadays
9. This Doomsday
10. How Many Zeros
11. Not In Love We're Just High
12. If You're Going To Break Yourself

 

▼配信情報
UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA
umo_jk.jpg
「American Guilt」
¥250
Jagjaguwar / Hostess
http://smarturl.it/ezmfmk

関連アーティスト

UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA