Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Japanese

3markets[ ]、篠塚将行(それでも世界が続くなら)プロデュースの1stフル・アルバム『それでもバンドが続くなら』を12/6にリリース決定

2017.10.20 21:00

3markets[ ]、篠塚将行(それでも世界が続くなら)プロデュースの1stフル・アルバム『それでもバンドが続くなら』を12/6にリリース決定

それでも世界が続くなら

Official Site

3markets[ ]が、12月6日に約3年ぶりの全国流通作にして待望の改名後初の1stフル・アルバム『それでもバンドが続くなら』をリリースすることを発表した。
 
同1stフル・アルバムのプロデューサーには、"それでも世界が続くなら"の篠塚将行が担当し、前作同様でジャケットに漫画家の世紀末を起用している。

 
親友のバンド"それでも世界が続くなら"の名をもじったタイトル通り、バンドマンとして生き続けてきた彼らの半生をリアルに綴った全10曲が収録。前作シングル表題曲「バンドマンと彼女」や、彼らの改名前の名曲「セブンスター」のアンサー・ソング、SNSでも話題になったギター・ロック・アンセム「下北沢のギターロック」も収録され、今を生きるリアルな3markets[ ]が感じられる作品に仕上がっている。

 
 

▼リリース情報
3markets[ ] 
1stフル・アルバム
『それでもバンドが続くなら』
3markets_jk.jpg
12月6日(水)リリース
LFRR-0005/¥2,700(税別)
 
収録曲
1. レモン×
2. 僕はセックスができない
3. 下北沢のギターロック
4. ホームパーティ
5. あきた
6. バンドマンと彼女
7. ヘッッドホン
8. 人生詰んだ
9. バースデイ
10. 裏セブンスター
 
※篠塚将行(それでも世界が続くなら)プロデュース作品
※ジャケット・イラスト:世紀末