Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Japanese

それでも世界が続くなら、9/21にリリースする2ndミニ・アルバム『52Hzの鯨』より「弱者の行進」のMV公開。ワンマン・ツアー追加公演の開催も決定

2016.08.28 21:00

それでも世界が続くなら、9/21にリリースする2ndミニ・アルバム『52Hzの鯨』より「弱者の行進」のMV公開。ワンマン・ツアー追加公演の開催も決定

それでも世界が続くなら

Official Site

ベルウッド・レコード内レーベル"ROCKBELL records"移籍後初の全国流通作品となる2ndミニ・アルバム『52Hzの鯨』を9月21日にリリースする"それでも世界が続くなら"。彼らが、同ミニ・アルバム収録曲「弱者の行進」のミュージック・ビデオを公開した。
 
「弱者の行進」は、アメリカのレクイエムである"聖者の行進"をモチーフに、既存の価値観や常識などに潰されてしまう"聖者になれなかった"少女の疑問と、数々の哲学的思考実験を描いた楽曲。ミュージック・ビデオは、人工的な照明を全く使用せずキャンドルの炎だけで撮影された、鎮魂にも似た安心感を追求した作品となっている。早速ご覧いただきたい。
 

弱者の行進/それでも世界が続くなら

 
また、2ndミニ・アルバム『52Hzの鯨』リリース・ツアーの追加公演として、10月よりワンマン・ツアー"知らないバンドと鯨達の遅刻"の開催も決定しているので、こちらも要チェック。

 

▼リリース情報
それでも世界が続くなら
2ndミニ・アルバム
『52Hzの鯨』
soreseka_kujira.jpg
9月21日リリース
BZCS-1142/¥1,852(税抜)
 
1. 弱者の行進
2. 狐と葡萄
3. ベッドルームのすべて
4. 11月10日
5. 着衣の王様
6. 最終回
7. 誰も知らない
8. 死なない僕への手紙

 
2ndシングル
『狐と葡萄』
soresekajk.jpg
NOW ON SALE ※TOWER RECORDS限定
BZCM-10005 ¥463(税抜)
[ROCKBELL / Bellwood Records]

1. 狐と葡萄
2. 弱者の行進
3. 僕らに許された時間

 

▼ツアー情報
"知らないバンドと鯨達の遅刻"
10月15日(土)兵庫・神戸 ART HOUSE
11月6日(日)京都 nano
11月27日(日)北海道・札幌 mole
12月10日(土)新宿 SAMURAI
12月11日(日)新宿 SAMURAI
※新宿 SAMURAI公演両日通し券あり

関連アーティスト

それでも世界が続くなら