Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

INTERVIEW

Japanese

青はるまき

青はるまき

今は恋愛にテーマを絞ってます。ほんとの言葉を書けるから

音の旅crew

音の旅crew

ライヴでいっぱい盛り上がれる曲が欲しかった

NEO JAPONISM

NEO JAPONISM

"NEO JAPONISM"と名乗っている以上、"これからの日本を背負っていくんだ!"と言いたい

Tearless Bring To Light

Tearless Bring To Light

スタジオの音漏れを聴いて"一緒にバンドやらないか?"って誘ったんです

UVERworld

UVERworld

"想い"を大切にしたバンド史上2作目となるベスト盤完成

空想委員会

空想委員会

見ているものは違うかもしれないけれど、同じだったらいいね

KEYTALK

KEYTALK

アルバム・リリースからわずか4ヶ月で、ダブル・タイアップの強力シングル完成

lical

lical

"トリッキーであることを引きにはしたくない"――licalが20代に入って最初の作品への想いを語る

moke(s)

moke(s)

このメンバーなら、あのときやりたかった音楽をやれる

BUDDY TANDEN

BUDDY TANDEN

BUDDY TANDENというパーティーに、お客さんやバンド仲間が参加してくれていて、その幹事がオレら3人って感覚

キミノオルフェ × 東市 篤憲

キミノオルフェ × 東市 篤憲

極端な話、照明ひとつあれば、あとは歌とアーティストがいるだけでいいケースもある(東市)

リリィ、さよなら。

リリィ、さよなら。

今回のアルバムは過去作品の回収でもあり、記念すべきスタート

FINLANDS

FINLANDS

もうこのふたつは混ざらないから、両方受け入れようと思った

RAMMELLS

RAMMELLS

より大きなフィールドに向かって――音源への確かな自信と、ライヴに傾ける情熱。ふたつのエモーションが見事にパッケージングされた作品『take the sensor』完成

PAN

PAN

常にチャレンジャーでありたいですね

SILENT SIREN

SILENT SIREN

あの日の僕に送る甘酸っぱいサマー・チューンと、こってりなラーメン愛を歌うサイサイの夏の1枚が完成!

Sunrise In My Attache Case

Sunrise In My Attache Case

軽やかに壁をぶち壊しながら進む、夢想家たちの強力アンセム『Light The Fire』完成

Milkey Milton

Milkey Milton

"ちゃんと自分たちが好きなものを打ち出していきたい" 3人組ガールズ・バンド、Milkey Miltonが選んだピアノ・ロックという道