Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

INTERVIEW

ポタリ

ポタリ

"花は咲かないし、蕾のままだけど、前向きになれたら" 始まりの季節に大きな希望を込めたニュー・シングル

strange world's end

strange world's end

パッと見かなりヘヴィですけど、ある方向から見るととてもポジティヴな言葉に変わるんです

岸田教団&THE明星ロケッツ

岸田教団&THE明星ロケッツ

"この世相の荒波にもまれてどうすれば生き残れるか?"を考えた

BiSH

BiSH

全員が未来に向かって前向きになっているBiSHが歌うからいい

Charisma.com

Charisma.com

"私じゃない"って否定したいけど、結局、自分のことだって気づいてほしい。だから"not not me"なんです

THREEOUT

THREEOUT

僕らは強引に背中を押すこともあれば、優しく背中を押すこともある

ラックライフ

ラックライフ

"一生、思い出し笑いをしながら生きたいですよね" 酸いも甘いも全部ひっくるめて人生を祝福する『Life is beautiful』

プリメケロン

プリメケロン

音楽でワクワクさせるにしても、毎日一生懸命に生活してる人に悩みがないわけがないってことを認めなきゃいけない

SILVERTREE

SILVERTREE

ただ楽器鳴らして歌うのがロックじゃない、自分の意思を主張するのがロック

トビウオ

トビウオ

高校生ブランドを脱ぎ捨て、音楽的進化へ。模索と悩みの最中にあるバンドの現在地を伝える1枚

0.8秒と衝撃。

0.8秒と衝撃。

定型ではなくてもっと自由な感じで、自分を解放して作ってみたかった

KEYTALK

KEYTALK

去年出すこともできたけど、出さないことで"攻めの姿勢"が表現できたアルバム

シュノーケル

シュノーケル

何度もビッグバンを起こし、キテレツでフレンドリーなポップ世界を拡大するシュノーケル

カミツキ

カミツキ

"聴いている人の脳に噛みつきたい!"という想いと共にカミツキが結成から1年足らずでデビュー

バンドじゃないもん!

バンドじゃないもん!

音楽に"人間"が出ていて、そのうえで最高のハッピー感があることが大事

Ivy to Fraudulent Game

Ivy to Fraudulent Game

"音楽はどんな失敗でも価値のあることにできる" 美しい音像に感傷を込める孤高のロック・バンドが切り拓く新境地

がらくたロボット

がらくたロボット

俺からしたらものすごい最先端で、今の狂ってる音楽シーンに最高のバックグラウンド・ミュージック

ヒゲドライVAN

ヒゲドライVAN

もっと自分の素を晒さないとバンドとしてカッコよくないんじゃないかなって