Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

INTERVIEW

WOMCADOLE

WOMCADOLE

俺が至近距離で感じたこと、至近距離で思ったことを至近距離で怒鳴らなあかん

FRONTIER BACKYARD

FRONTIER BACKYARD

ファンク・サウンドにどっぷりと浸かり、快哉を叫ぶ。FBY流健康的な音楽のすすめ

amazarashi

amazarashi

いま"青い空"を歌うことに意味がある

シナリオアート

シナリオアート

「サヨナラムーンタウン」は自分たちのシナリオアート観に立ち返った曲

グッドモーニングアメリカ

グッドモーニングアメリカ

八王子全体を巻き込んで"また来年も行きたい!"と思えるフェスにしたい

H△G

H△G

大人になるにつれて忘れてしまった部分を思い出させるような音楽でありたい

ねごと

ねごと

経験を積むことで自分たちのことをちゃんと信じてあげられるようになった

ぐるたみん

ぐるたみん

合言葉は"We Are HAPPY!!" 原点に立ち返ったぐるたみんが、 幸せを伝染させるダンス・ロック『WAKE UP』リリース!

tacica

tacica

"せーの"で音を鳴らしたときに音楽以外の余計なストレスがない4人

Mrs. GREEN APPLE

Mrs. GREEN APPLE

肯定するような言葉がシングルでは続いてきたけど、今回は"ほんとにそれでいいの?"っていう内容のシングルだと思う

the irony

the irony

"真剣に音楽で勝負して、生き残っていきたい" 歌にバンドのすべてを託すthe irony、進化のミニ・アルバム

ラックライフ

ラックライフ

みんな世界を回すひとりなんだぜ、って思いながら歌いました

LACCO TOWER

LACCO TOWER

これまでとは全然違う、逆のやり方で見せたLACCO TOWERの根っこ

THREE1989

THREE1989

"あの時代みんなが上を向いてる感じが音楽に出てる" 80sに魅せられた新世代シティ・ポップ

the knowlus

the knowlus

"誰々っぽいって言われることから脱却したかった" バンドのオリジナリティを追求した2年ぶりのミニ・アルバム

コレサワ

コレサワ

好きなことも嫌なヤツも全部受け入れるような、コレサワにはそういう女の子でいてほしい

こうなったのは誰のせい

こうなったのは誰のせい

立ち上がって、過去の自分に復讐する、強くあたたかなギター・ロック

ircle × WOMCADOLE × The Floor × LOCAL CONNECT

ircle × WOMCADOLE × The Floor × LOCAL CONNECT

"ライヴハウスでしか感じられないものがある" 個性が異なる4バンドのフロントマンによる決起集会対談