Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

INTERVIEW

G

Galileo Galilei

Galileo Galilei

新たな冒険心を出す前に、ちゃんと地に足のついたアルバムを作りたかった

Galileo Galilei

Galileo Galilei

スキルを育てる場所がやっと作れたんで"ここからかな"って気がしてます

GARBAGE

GARBAGE

僕らはどこにも属していない、それでも構わないんだって想いが込められているのさ

GARDA

GARDA

アコースティックで構築された良い楽曲が良い楽曲たり得るのは奇跡なんだ

GARI

GARI

ロックっていうものは、時代の流れをなぞって変わっていくものだと思う。その中でも手前味噌なスタイルではなくて、しっかりとした土台がある中で音楽を作っていきたいなと思っています

Gary Numan

Gary Numan

インダストリアル・ロックのパイオニアが語る山あり谷ありの壮絶人生

Gauche.

Gauche.

激情の汗も涙もダラダラと流す、反骨のピアノ・インスト・バンド

GENERAL FIASCO

GENERAL FIASCO

聴き手に僕たちの音楽を判断してもらい、一つ一つ“積み上げて(=Build)”いきたいんだ。

THE GET UP KIDS

THE GET UP KIDS

THE GET UP KIDSがエモの金字塔と謳われる名盤の収録曲をライヴで再現

GHEEE

GHEEE

1stアルバムを作ったくらいの勢いが、必然的に生まれてる

GIMMICK_SCULT

GIMMICK_SCULT

地元で人気を集める大阪の"秘密兵器"GIMMICK_SCULTがいよいよ初の全国リリース

GINNEZ

GINNEZ

みんなが歌を大事にしてくれる、4人でやる意味はそこなのかな

GIRLS

GIRLS

「ちょっと幸せ」とかそういうレベルではなくて、本当に「書きたい!」と思えるくらい、強い感情を自分に引き起こさせるものを歌詞にするんだ。

GLIM SPANKY

GLIM SPANKY

ロッキンな魅力を強烈なメッセージとともに打ち出したシングルが完成

GLIM SPANKY

GLIM SPANKY

GLIM SPANKYが名刺代わりの1枚で奏でる新しいロックの形

G.LOVE

G.LOVE

5年振りのソロ名義、これぞバック・トゥ・ルーツの真骨頂!

GOING UNDER GROUND

GOING UNDER GROUND

何かを0から1にする時にはひとりぼっちじゃないと意味がないな、と思ったんです。それでこのタイトルを付けたんですけどね

GOING UNDER GROUND

GOING UNDER GROUND

やっとバンドの形になれたっていうことが、自分たちのなかでは新しいんですよね

GOING UNDER GROUND

GOING UNDER GROUND

正解なんてない。だから歌うんだ ! ! !

GOLDEN SILVERS

GOLDEN SILVERS

「結成からずっといい流れで進んでいって、どんどんスピードが加速していった。フェスの話が来て、契約が決まって、そして、今、日本にいる。あっという間だったよ。」