Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

INTERVIEW

A

A11yourDays

A11yourDays

日米韓の血が混ざり合う多国籍ピアノ・ロック・バンド、"イナズマゲート2016"準グランプリを獲得し大舞台へ

ab initio

ab initio

俺らの音楽で"あ、世界は捨てたもんじゃないな"って思ってもらえたら幸せなんです

ab initio

ab initio

喜怒哀楽を、笑顔に変えるエンターテイナー

a flood of circle

a flood of circle

日本人向けの音楽とか外国人向けの音楽とかもない みんながかっこいいと思う音楽を作るだけ

a flood of circle

a flood of circle

自分たちの歪な10年も、ブルースやロックンロールの100年の歴史も、 全部背負って先に進みたい

a flood of circle

a flood of circle

ここでちゃんと"胸を張って歌える場所"を作っておきたかった

a flood of circle

a flood of circle

これという芯があるからこそ、いろんなものを見せたかった

a flood of circle

a flood of circle

別にギタリストを入れようというつもりがあったわけではなくて。でもDuranが現れちゃったんですよね

カラスは真っ白×uchuu,×Age Factory

カラスは真っ白×uchuu,×Age Factory

精神的に通じる部分を感じてもらって、それぞれを観に来たお客さん同士も繋がって欲しい(K)

aie

aie

これしかない、という音楽

[Champagne]

[Champagne]

デビューしたこと以外はまだ何も叶ってない

[Champagne]

[Champagne]

性急なビートと確固たる自信が牙を剥く! 3rdアルバム堂々完成

Alfred Beach Sandal

Alfred Beach Sandal

1曲目で幕が開けて、時空が歪んでる旅が続いて、最後に現実に戻ってくる―― とことん自由な"ビーサン"のニュー・アルバム

amazarashi

amazarashi

楽しいから音楽をやってるわけで、今はシンプルに楽しく歌いたい

amazarashi

amazarashi

"100年後、世界はどうなるか?"――僕なりの最悪な状況を描いた

amazarashi

amazarashi

バンドとしても1歩ずつ前に進んでこれた結果 今回のような作品を作れた

amazarashi

amazarashi

僕自身の暗闇を照らす言葉は見つかった、これからも強い言葉を歌える歌手でありたい

amazarashi

amazarashi

自分の想像を越える言葉というのは、いま自分が言われたい言葉

amazarashi

amazarashi

自分らしく歌うことが1番の恩返し

amenoto

amenoto

その曲を歌い続けていれば、そのときの感情を忘れないでいられる