Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

INTERVIEW

瀧川ありさ

瀧川ありさ

25歳の自分、そしてミュージシャン人生としても、模索している途中なんだということも曲で体現できたらいいと思えた

瀧川ありさ

瀧川ありさ

小さいころから自分の中にはあるんだけど、存在はしない、夢でしか行けないような街があるんです

瀧川ありさ

瀧川ありさ

自分らしく、思い切り生きていくことに怖がらないでほしいと思った

たむらぱん

たむらぱん

音を減らすならメロディや歌詞、歌に信用を持ってくるのが大事だと思った

たむらぱん

たむらぱん

“言葉を聴かせたいから音を減らす”っていう感覚がなかったんですよね

チャットモンチー

チャットモンチー

今の2人編成は以前のふたりとはまた違う、大所帯のときの"みんなの脳"も残ってる

チャットモンチー

チャットモンチー

10周年でやりたいこと全部やって、今までのチャットのイメージを超えることがテーマになってきた

チャットモンチー

チャットモンチー

1曲ごとに曲の性格をすごく考えたアルバム

チャットモンチー

チャットモンチー

"会いたい/切ない"以外で恋愛の歌を書きたいんです

チャットモンチー

チャットモンチー

ふたりはやりきったから、新しい境地へ行こうとなりました

チリヌルヲワカ

チリヌルヲワカ

わかりやすく王道を行くというよりは、やっぱり気持ちはパンク、オルタナティヴでいたい

チリヌルヲワカ

チリヌルヲワカ

"きみ"って言われると、"自分のことかな?"ってハッとするものがあるんじゃないかなって

チリヌルヲワカ

チリヌルヲワカ

ファンを想像して曲作りをすることが多いし、期待を裏切りたくない

チリヌルヲワカ

チリヌルヲワカ

バンドとしても私たちはまだまだアヲい部分はたくさんあるし、これから育って行くという意味を込めて『アヲアヲ』はタイトルにピッタリなんじゃないかと思って

チリヌルヲワカ

チリヌルヲワカ

ズレてるのにそれがカッコ良いとかいうことがこのバンドだと自然に起こるんですよね

チーナ

チーナ

チーナフィルをやることによって、バンドであるチーナの音楽を改めて意識できた

チーナフィルハーモニックオーケストラ

チーナフィルハーモニックオーケストラ

サポート・オーケストラじゃなくて、バンドとしてのフィルハーモニック・オーケストラをやりたかった

チーナフィルハーモニックオーケストラ

チーナフィルハーモニックオーケストラ

"あなたもオーケストラの一員になりませんか?"――聴き手とバンドが繋がるクラウドファンディング

チーナ

チーナ

このバンドは普通のロック・バンドの編成だとしてもヤバいと思います

"KNOCKOUT FES 2017 autumn"座談会

"KNOCKOUT FES 2017 autumn"座談会

若いダイヤの原石みたいなバンドがゴロゴロ増えてきた(森本 真一郎/下北沢MOSAiC店長)