Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

INTERVIEW

Japanese

MURO FESTIVAL 2018

2018年07月号掲載

MURO FESTIVAL 2018

アルカラ

Official Site

"MURO FESTIVAL 2018"主催者:室 清登
アルカラ:稲村 太佑(Vo/Gt)
LACCO TOWER:塩﨑 啓示(Ba)
インタビュアー:秦 理絵 Photo by 大木 優美

-太佑さんは、改めて"ネコフェス"をやる理由ってなんだと思います?

稲村:俺は......単純に、みんなで騒ぎたいなって。

室:わかりやすい(笑)。

稲村:今日は俺の日だから、俺んちでみんな飲もうぜ、みたいな。自分の好きな奴らと。"ネコフェス"は大きい身内ノリって言ってるんですけど、それを見て、若手バンドとかも"やってみたい"ってなるんかなと思ったんですよね。自分の住み慣れたところ......地元の、普段はガラガラのライヴハウスに好きなバンドだけ呼んで、お客さんで埋まるっていう。全バンド楽しい。それは魔法のような1日ですよね。

室:そうだね。俺も"ムロフェス"では、全バンドがホームっていうのを目指したい。そういうイベントにしたいなとは思うね。

-いいですね。話が全然尽きないんですけど、このあたりで、最後に今年の"ムロフェス"に向けての、それぞれの意気込みで締めたいなと。

塩﨑:毎年"ムロフェス"は出させてもらってますけど、トリでムロさんにバトンタッチをするのは初めてなので。日焼けして真っ赤になった室さんが、どんな顔をして観てるのかなとか、あと最後って、びっくりするぐらい袖でバンドマンが観てくれるので、そういうことも想像してますけど。任されたからには、あんまり気負わず、背伸びするつもりもなく、俺ららしく締めたいなと思います。で、アルカラにバトンタッチですね。

-太佑さんもお願いします。

稲村:俺は"ムロフェス"は"おにぎり"だと思ってるので。おにぎりって、何が入ってるかわからんけど、食べてみたら、たらこやった、梅干しやった......梅干しは苦手やけど(笑)、っていうのがあって、そういうのが楽しいと思うんですよね。

室:それ、2年前にも言ってたね(笑)。

稲村:だから、今年のおにぎりはどんな感じか楽しみたいなと思いますね。ちょっと意気込みとは違うかもしれないですけど。

-大丈夫です。では、最後に室さんからも。

室:今年は7年目っていうこともあって、最初から出てた同年代が減ってきて、新しいバンドが増えたので、どういう化学反応が起きるのかなと思ってます。

稲村:おにぎり、やからね。

室:新しい具材のね(笑)。場所としても、お台場でやるのは今年で最後だし、いつものことだけど、翌年のことはわからないイベントなので、今年は今年で精一杯楽しみたいです。

塩﨑:また、ムロツヨシがトレンドになるんじゃないですか? 去年、"ムロフェス"の日にTwitterでトレンドになったんですよ(笑)。

稲村:呼ばへんの?

室:話題にはなるだろうけど、それならバンドを1個増やした方がいいと思ってる(笑)。

塩﨑:それが正解(笑)。

"MURO FESTIVAL 2018"

7月21日(土)、22日(日) お台場野外特設会場
開場 10:00 / 開演 11:30

【7月21日出演アーティスト】

a flood of circle / Bentham / Brian the Sun / CHERRY NADE 169 / サイダーガール / ココロオークション / グッドモーニングアメリカ / GOOD ON THE REEL / Halo at 四畳半 / ハルカミライ / KAKASHI / LACCO TOWER / LEGO BIG MORL / LUNKHEAD / MAGIC OF LiFE / mol-74 / PAN / POT / Rhythmic Toy World / Saucy Dog / SHE'S / Shout it Out / THE BOYS&GIRLS / The Cheserasera / tricot / Unblock / WEAVER
Opening Act:bivouac / Field Act:フクザワ


【7月22日出演アーティスト】

Age Factory / Amelie / アルカラ / バックドロップシンデレラ / BAN'S ENCOUNTER / BLUE ENCOUNT / BRADIO / バズマザーズ / cinema staff / CIVILIAN / folca / FOMARE / GRAND FAMILY ORCHESTRA / ヒトリエ / ircle / Ivy to Fraudulent Game / KOTORI / LONGMAN / ラックライフ / 魔法少⼥になり隊 / 松尾 昭彦 / ReVision of Sence / SIX LOUNGE / The Floor / ビレッジマンズストア / 忘れらんねえよ柴⽥ with タナカヒロキ(LEGO BIG MORL) / WOMCADOLE
Opening Act:rem time rem time / Field Act:フクザワ


【チケット】
1日券:前売 ¥6,200 / 当日 ¥7,200(D代別)
2日通し券:¥9,000(D代別)
■一般発売中
※6歳未満入場不可 / 6歳以上有料
※2日通し券をお買い求めの方は各日ドリンク代¥500を頂戴致します

オフィシャル・サイト:http://murofes.com/