Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

FEATURE

Japanese

LIVEHOLIC presents PICK UP! ROOKIES

2015年12月号掲載

LIVEHOLIC presents PICK UP! ROOKIES

水槽のクジラ

Official Site

『Skream!』と『激ロック』を運営する激ロックエンタテインメントによるライヴハウス、下北沢LIVEHOLICが、多数の若手アーティストの中から厳選したこれからに期待するイチオシの4組を"PICK UP! ROOKIES"と題して紹介。第3回目となる今回は、東京を拠点に活動する4人組オルタナティヴ・ロック・バンド"水槽のクジラ"、アーバンなダンス・ロックをかき鳴らす東京×青森のハイブリッド・ロック・バンド"HumanDrive"、ソウル生まれ東京育ちのヴォーカル鄭 映恩(YonYon)とギターの石居 悠大(QooZILA)によるユニット"KOTOBA SELECT"、"笑いながら泣ける"楽曲と攻撃的且つ激しいサウンドでオーディエンスを魅了する4人組"Nomad"。個性あふれる4組を要チェック!


水槽のクジラ

西田諒平(Vo/Gt)、原田貴彰(Gt)、大橋輪希(Ba)、小川裕樹(Dr)による4人組オルタナティヴ・ロック・バンド。2012年の結成後、2013年に現在に編成に至る。2013年に渋谷club乙-kinoto-にて開催したイベント"繋ぐ窓 vol.1"をソールド・アウトさせ、2014年4月には全国ツアーも開催。2015年7月には会場限定シングル『止まった時間はもう終わり』をリリース。現在、東京を拠点に活動中。


水槽のクジラ - 開け放つ窓


HumanDrive

東京を中心に活動する東京×青森のハイブリッド・ロック・バンドHumanDrive。クドノ(Dr)とヒデ(Ba)による正確でいながらうねりのあるリズム・セクション、肌をチクリと刺すようなツバサ(Gt)のギター・プレイにnodaboy(Vo)の流麗なメロディが乗る。アーバンなダンス・ロックをかき鳴らす4人組。2015年10月には1st EP『二度ない人生、一度もない』をリリース。同月下北沢にてリリース・イベントを開催し、ソールドアウトとなる。現在EPを引っ提げて全国的に活動中。


HumanDrive「おにごっこ」


KOTOBA SELECT

2012年4月に、ソウル生まれ東京育ちのヴォーカル鄭 映恩(YonYon)とギターの石居 悠大(QooZILA)のふたりによって結成されたユニット。2014年7月より、サポート・メンバーが加わり本格的に活動をスタート。それぞれが幼少期から触れてきたR&Bやポップスなどの様々な音楽をヒントに独自の解釈で新しい日本のポップ・ミュージックを作ることを目指している。また、DJユニットとして都内各所のパーティーに出演、さらには韓国での活動もスタートさせるなど、今後も幅広いフィールドでの活躍が期待される。


KOTOBA SELECT - Finding You (Live ver.)


Nomad

2012年に本格始動し、渋谷・下北沢を中心に活動するロック・バンド。これまでに2枚のEPをリリースし、2015年に渡部雅也(Gt)を新メンバーに迎え、同年4月に全国流通盤となる1stミニ・アルバム『This is My Portrait』をリリース。力強さと繊細さを持ち併せ伸びのあるハイトーン・ヴォイスを武器に、"笑いながら泣ける"楽曲と攻撃的且つ激しいサウンドでオーディエンスを魅了し、着実に知名度を上げる4人組。


Nomad - Mimic(MV)

  • 1