Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

FEATURE

Japanese

LIVEHOLIC presents PICK UP! ROOKIES

2015年10月号掲載

LIVEHOLIC presents PICK UP! ROOKIES

限りなく透明な果実

Official Site

LIVEHOLICが多数の若手アーティストの中より厳選したこれからに期待するイチオシの4組を紹介。記念すべき、第1回目はYUTORI-SEDAI、touch my secret、限りなく透明な果実、チクシヒロキ。全員10代と若いがフェスなどで高評価を受けているYUTORI-SEDAI、結成間もないながらも話題沸騰中のtouch my secret、楽曲で作り上げる幻想的な世界観が魅力の限りなく透明な果実、まるで小説のような独特の楽曲が人気のチクシヒロキ。個性あふれる4組を要チェック!


YUTORI-SEDAI

2014年夏結成、都内を中心に活動するの3ピース・ロック・バンド。メンバーは全員19歳とまだまだ若いが、結成直後に"TEEN'S SUMMER FES!2014"にて優勝する実力を誇る。10代限定の"未確認Festival"においても高評価を受ける。金ちゃん(Gt/Vo)の切なくも優しい声や、3人の繊細な音とフレーズが作り出すあたたかい雰囲気が少しずつ染み込み、胸を熱くする。ライヴを観たあとには心地いい不思議な余韻に包まれる。確かな演奏力と若さ故の爆発力を秘めたライヴは必見。


【MV】 YUTORI-SEDAI / 涙の雨


touch my secret

Anne & Chloeという女性2人のフロントマンを擁するジャパニーズ・ロック・シーン期待のニューカマー。ロック界のみならず音楽界に一石を投じている松隈ケンタ(SCRAMBLES)をサウンド・プロデューサーに迎え、2015年始動。結成間もないながらも、Anneが放つキャッチーなメロディとヴォーカルの存在感、ギターの攻撃的なリフ、疾走感溢れるリズムが融合する完成度の高い楽曲は聴く人を魅了する。エモーショナルな楽曲とライヴ・パフォーマンスが各方面で話題沸騰中。まだまだ若手ながらも多数のライヴ出演によって様々なことを吸収し、昇華していく新生気鋭のバンド。


touch my secret Music Video「music」


限りなく透明な果実

(LtoR)
ニシカワ ユウスケ(Dr) フクシマアキラ(Ba) フクシマサトル(Vo/Gt)

幻想的な世界観を緻密に構成された曲と演奏力で体現する稀有なバンド。その世界観は楽曲だけにとどまらず、メンバー考案、デザインのグッズにも反映されておりクオリティが高い。ライヴには、音源だけでは伝わらない熱も加わり観た人を独自の世界に巻き込んでいる。


限りなく透明な果実「さよならスカーレット」


チクシヒロキ

静岡県生まれの現代版四畳半フォーク・シンガー。バンドのために上京するもすぐに解散。自暴自棄に読んだ小説に感銘を受け、"不器用だけどハッピーな歌が歌いたい"と思い心機一転ソロ活動を開始する。生きづらい人たちの人間模様を描いた小説のような独特の楽曲が評判を呼ぶ。歌われているのは縁もゆかりもない他人の事にも関わらず、どこか少し共感してしまう部分のある楽曲には不思議な中毒性があり、いつのまにかライヴに足が向いてしまうアーティスト。2015年9月16日に2ndミニ・アルバム『365』がTOWER RECORDSとヴィレッジヴァンガード限定発売。現在全国各所を回るツアーを敢行中。


アメリカ ( MusicVideo ) /  チクシヒロキ

  • 1