Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

FEATURE

Japanese

BAYCAMP2012

2012年08月号掲載

BAYCAMP2012

天野 史彬

今年もSkream!は野外オールナイト・イベントBAYCAMPをプッシュします!


[LINEUP]
ASIAN KUNG-FU GENERATION / The Birthday / BIGMAMA / BREMEN / [Champagne] / Czecho No Republic / FRONTIER BACKYARD / group_inou / Hermann H.&The Pacemakers / LOW IQ 01 & MASTER LOW / LOSTAGE / MAN WITH A MISSION / MONICA URANGLASS / MO'SOME TONEBENDER / OGRE YOU ASSHOLE / PENPALS / POLYSICS / Sawagi / smorgas / SuiseiNoboAz / tricot / ZAZEN BOYS / 快速東京 / キュウソネコカミ / 鎮座DOPENESS & DOPING BAND / 東京カランコロン / 細美武士 / 0.8秒と衝撃。

[DJ]
FREE THROW(弦先誠人/神啓文/タイラダイスケ) / DJダイノジ / TETU★KID (ROCKAHOLIC) / HALFBY / Handsomeboy Technique / ヒサシ the KID (THE BEACHES) / LEF!!! CREW!!! / 藤田琢己a.k.a DJ SHOCK-PANG


“首都圏唯一の野外オールナイト・ロック・イベント”として、2011年2月の第1回開催以降、この国のロック・リスナーの間で着実に認知度を高めているイベントBAYCAMPが、今年の夏も開催される。9月8日、川崎市東扇島東公園で、もちろん15時間ぶっ通しのオールナイトだ。
BAYCAMPとは、昨今の大型フェスが日本の各地で開催される状況の中で、“ロック・フェス”というものが本来持っていた刺激や意義を取り戻そうという考えのもと、冬と夏の年2回開催を基本としてスタートしたイベントだ。先にも書いたように、第1回は昨年の2月、デファ有明で開催。POLYSICSやMO’SOME TONEBENDERなどシーンのど真ん中を走るバンドから、0.8秒と衝撃。やPredawnなどの新進気鋭のアクト、そしてDJチームのFREE THROWまで、ツボをついたラインナップで成功を収め、同年9月には川崎市東扇島公園にて初のオールナイトでの開催。Dragon Ashやthe HIATUSなどの大型アーティストもラインナップに連なり、ロック・リスナー達の間で話題を集める。そして、今年2月には川崎CLUB CITTA’にて第3回を開催。ここでは、前年夏のラインナップとは多少趣を変え、QUATTROやanother sunny day、快速東京など、最近のライヴハウス・シーンにおいて最前線に立っているような、若いアーティスト達を積極的にフックアップ。他のフェスとは違う、BAYCAMPならではの、イベントとしての確固とした姿勢をリスナー達に示してみせた。
そして第4回目の開催となる今年の夏は、今までで最高のスケール感とアグレッシヴさを兼ね備えたラインナップが発表されている。待望の新作にも期待がかかるASIAN KUNG-FU GENERATIONに、そのキャリアの中でも黄金期と呼べるほどに充実の作品を発表しているThe Birthday。[Champagne]やMAN WITH A MISSION、Czecho No Republicなどの、目下、飛ぶ鳥を落とす勢いでその存在感をシーンにアピールしているバンド達。PENPALSとHerman H. & The Pacemakersという復活アクト。そして、開催日の直前には4年ぶりの新作を発表するZAZEN BOYS……などなど、挙げていけばキリがないほどに豪華で見所だらけの面子が揃っている。個人的には、ZAZEN BOYSと並んで、鎮座DOPENESS & DOPING BANDやsmorgasのような、夏の暑さをよりディープな熱さで捻じ伏せてしまいそうなアクの強いダンサブルな面子が揃っているところも興味深い。もちろん、tricotやキュウソネコカミ、東京カランコロンなど、気鋭の若手バンドも名を連ねているし、DJブースであるFREE THROW DJ TENTには、京都のレーベルSECOND ROYALが誇るDJプロジェクトであるHALFBYとHandsomeboy Techniqueも参加。このラインナップだけ見ても、今回のBAYCAMPが過去最高に熱いものになるであろう予感が沸々と湧いてくる。
邦楽ロック・フェスが日本中で開催されるようになり、夏になれば各地でいろいろなアーティストのライヴを見ることのできる環境が整ったが、それと同時に、この国におけるロック・フェスという存在自体が飽和し始めた昨今。BAYCAMPのように、常に問題意識を抱きながら、その時代の最先端の喜びと、いつの時代も変わらないロックの猥雑さを打ち出そうとするイベントは、とても貴重だ。あなたも今年はBAYCAMPで朝まで踊り明かしながら、ロックがもたらす喜びを噛み締めてみてはどうだろうか。



【BAYCAMP 2012】
2012年9月8日(土) <オールナイト開催 /雨天決行・荒天中止>
開場 14:00 / 開演 15:30 / 終演 5:30予定
神奈川県・川崎市東扇島東公園 特設会場
前売券¥6,900(税込) / 当日券¥8,000(税込)
U-18 TICKET ¥4,900(税込/21:00まで滞在可能18歳未満限定チケット)
※入場時に1ドリンク代として別途500円が必要となります。
一般発売 7/14(土) 10:00 ~


プレイガイド
■チケットぴあ:0570-02-9999 (Pコード:166-848)
■ローソンチケット:0570-084-003 (Lコード:73746)
■イープラス
■CNプレイガイド:0570-08-9999 (セブンコード:017-650)
■タワーレコード ぴあカウンター:渋谷店・TOWERmini汐留店(10:00〜20:00)
 店舗:新宿店・池袋店・秋葉原店・吉祥寺店・町田店・川崎店・横浜モアーズ店
■岩盤GANBAN:03-3477-5701


  • 1