Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

青色フィルム

H△G

『青色フィルム』

Release Date : 2018-02-14
Label : 徳間ジャパンコミュニケーションズ
¥3,780

昨年7月にメジャー・デビューした"青春"をコンセプトにしたコンポーザー&クリエイター集団"H△G"のメジャー1stアルバム。"卒業"をテーマにした本作の特徴は、なんといってもサウンドが多彩なこと。Yamato Kasai(Mili)、宮田"レフティ"リョウ(イトヲカシ)、ORESAMA、708(ハローモンテスキュー)といった親交の深いアーティストが楽曲提供をしているため、また、メジャー進出をきっかけに起こったH△G自身の進化が自作曲に反映されているため、とにかく曲調の幅が広いが、それらに1本太い芯を通すChihoのヴォーカルも頼もしくていい。現時点での集大成的な温度感をまといながらも、これからに懸けるH△Gの可能性を押し広げるような、快作の誕生だ。(蜂須賀 ちなみ)