Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Overseas

2017年12月号掲載

Ojalá

LOST HORIZONS

『Ojalá』

Release Date : 2017-11-22
Label : Hostess Entertainment
¥2,268

ex-COCTEAU TWINSのマルチ・インストゥルメンタリスト Simon RaymondeがTHE JESUS AND MARY CHAINでの活動でも知られるドラマー Richard Thomasと結成した新バンドのデビュー・アルバム。Simonのセンスは自身で設立したレーベルからBEACH HOUSEやVERONICA FALLSを輩出したことで知られるところ。本作ではSimonの弾くピアノとタイトなリズム隊によるクリアな音像が意外だが、清潔さとアンニュイさ、儚さと強さを兼ね備えた複数の女性ヴォーカルのディレクションはさすがだ。男性ではex-MIDLAKEのTim Smithがひとりでハーモニーを歌う曲の構造が美しく、Lou Reedに似たGHOSTPOETの歌もいい。寒さの中で灯火を見るような希望的作品。(石角 友香)