Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

Sensation

みのべありさ

『Sensation』

Release Date : 2017-11-22
Label : Funnys Family Records
¥2,500

大阪を中心に活動する、和歌山出身のSSW、みのべありさ。今年は"Eggs presents FM802 MINAMI WHEEL 2017"に出演したほか、これまでにも精力的に作品をリリースしてきた彼女の初の全国流通盤アルバム。Avril Lavigneの影響が色濃く反映させた疾走感溢れるロック・ナンバー「センス」をはじめ、全編英語詞のメロディック・パンク「Shall we begin」、反抗期の自分と家族との関係をアコースティック・ギターの弾き語りで聴かせる「マイホーム」など、ポップでロックな楽曲たちがまるで12色の色えんぴつのようにカラフルな色合いを放つ。"あの子と違うのは ラッキーなんだ"。そんなふうに歌うリード曲「センス」が象徴するように、自分探しこそ彼女が歌を歌う理由そのものなのだ。(秦 理絵)