Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

REFUSE

THE DIDITITS

『REFUSE』

Release Date : 2017-10-04
Label : ANTHRELAXX RECORDS
¥1,560

キャリアを振り返ってみるとわかるが、HAYASHIは本当に正直なアーティストで、その時々で興味がある音楽性にトライし、私たちに新しい世界を見せてくれた。それはもちろん、THE DIDITITSに関しても同様だ。ただ、今まで以上にナチュラルな印象を受ける。それは、彼の血肉となっているオルタナ感がそのまま出ているからだろう。新作も、PENPALSの初期から彼を追い掛けているリスナーにとっては、グッとくるに違いない。とはいえ、あのころの青さは、年齢を重ねて深みがある色合いに変化している。さらに、常に新しい時代を見ているHAYASHIと、若いメンバーの相乗効果によって、きっちり今の音楽にも昇華されているのだ。ぜひ、歌詞も噛み締めて聴いてほしい。(高橋 美穂)