Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

2017年10月号掲載

GO

NUDGE'EM ALL

『GO』

Release Date : 2017-10-04
Label : SPACE SHOWER MUSIC
¥2,160

KOGA RECORDSが90年代後半~00年代初頭のギター・ポップのメッカだった当時から活動を続け、かつてKEYTALKの小野武正(Gt/MC/Cho)もサポートを務めていた"ナッヂ"。KOGAデビュー20周年記念且つ6年ぶりの最新作は、真田太洋(Dr/Vo)の冴えないがロマンのカケラを抱えた詞と、変則的なメロディを挟む坂木 誠(Gt/Vo)の絶妙なメロディ・メイカーぶりを素直に出した印象。ザクザク刻まれるコードとピアノ・ポップが絡む「CLOUDY DAY」や、ちょっとホンキートンクな「バディ」、イントロで大瀧詠一のナイアガラ・フレーバーが顔を出しつつ内容は朴訥な「オトコはつらいよ」など、ショート・チューンにオイシイ要素を詰め込んだ。メロはタイムレス、音像は現代なのがいい。(石角 友香)