Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Overseas

2017年06月号掲載

Somewhere Between

ALVAREZ KINGS

『Somewhere Between』

Release Date : 2017-04-21
Label : Sire / London/Rhino
¥0

英国はサウス・ヨークシャー出身の4人組 ALVAREZ KINGS。過去には"Vans Warped Tour 2015"への参加やPVRISらとツアーを行うなど、バンド結成からの5年間はみっちりとライヴ経験を重ねてきた。そんな彼らの待ちに待った1stアルバムは、PARAMOREの新作にも参加するCarlos De La Garzaをプロデューサーに迎え、アメリカはカリフォルニア州にてレコーディングされた。サウンドはU2やKINGS OF LEONといったスケールの大きいスタジアム・ロックと、トロピカルなシンセが調和した最近のCOLDPLAYなどを想起させる。地道な努力と理解ある人を追い風に、アンセム・バンドとしてこれからが期待できる彼らの音楽、早くフェスなどで堪能してみたい。(小田 淳治)