Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

Five Days After Infection of Vampire

カミツキ

『Five Days After Infection of Vampire』

Release Date : 2017-03-08
Label : ROLL RECORDS
¥1,620

ミステリアスな魅力を持った美少女ヴォーカリスト MiZUKiを、それぞれに活動歴のあるメンバーがバックアップするカミツキが結成から1年足らずで全国デビュー。便宜上、"ヘヴィ・ロック meets ポップ・サウンド"を掲げてはいるが、鏡トナリの青木"kevin"進也がプロデュースした計5曲は、そんな表現に収まりきらない魅力を、エレクトロニックな音色も使いながら独特の美意識と哀愁と共にアピール。ヴァンパイアに噛まれた主人公の5日間(5曲)にわたる変化/進化を物語るというコンセプトのもと、主人公の気持ちをドラマチック且つエモーショナルに歌い上げるMiZUKiの歌声が、最後の「Fair Wind」でどんなふうに変化しているかは、世界観の広がりと共に、ぜひ実際に聴いて、確かめていただきたい。(山口 智男)