Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Overseas

2017年02月号掲載

Bury Me In Philly

Dave Hause

『Bury Me In Philly』

Release Date : 2017-02-03
Label : Rise Records
¥0

Fat Wreck Chordsからアルバムをリリースしているパンク・バンド、THE LOVED ONESのフロントマンによる3作目のソロ・アルバム。Bob Dylanから連綿と続いているシンガー・ソングライターの流れの上で、自らのソングライティングを磨き上げることに挑戦という意味では、前2作の延長と言えるが、地元フィラデルフィアのヒーロー THE HOOTERSのEric Bazilianを共同プロデューサーに迎えたことで、これまで以上にBruce Springsteen、John Mellencampを始めとするアメリカン・ロックンロールに接近。"Bo Diddleyビート"を取り入れたり、ピアノやアコーディオンを使ったりしながら多彩なアレンジを加えたことで、いぶし銀と表現されてきた作風が広がりを見せたことは今回の一番の成果だ。(山口 智男)