Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Overseas

2017年01月号掲載

The Golden Age Of Bullshit

PARTYBABY

『The Golden Age Of Bullshit』

Release Date : 2016-11-18
Label : Warner Bros / Wea
¥0

PORTUGAL. THE MANのギタリストだったNoah Gershと、THIRTY SECONDS TO MARSのエンジニアをしていたJamie Schefmanを中心に、カリフォルニアで結成したPARTYBABY。それぞれに豊富なキャリアを持っているが、ガレージに集まって大音量でギターをかき鳴らすような衝動感で、爆発している。その勢いを心に、ハジけた曲からメロウな曲まで、90年代オルタナのエッセンスや、THE SMASHING PUMPKINSの持つキラキラとしたメランコリーやサイケ感を織り交ぜながら、3分間の曲を作り上げている。キャッチーで、グッド・メロディで、コンパクトななかに巧みなアレンジやフレンドリーな仕掛けが施されたサウンドの中毒性は、ポップ偏差値の高さがあればこそのものだろう。いつの間にか気になって、いつの間にか好きになっている。さりげなくもズルいテクニックを潜ませているバンドだ。(吉羽 さおり)