Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

続きのブランクペーパー

カミナリグモ

『続きのブランクペーパー』

Release Date : 2015-03-11
Label : ROCKBELL records
¥1,700

そもそも、上野啓示というソングライターの気質とは、等身大の心と日々の風景をスケッチする繊細さ、そして、それをカラフルに染め上げる想像力豊かなストーリーテリングにこそある。だからこそ、カミナリグモの楽曲とは、どこまでもパーソナル、且つ、どこまでもブッ飛んでいる――という両義性を持ってこそ最高の形に仕上がる。その点で、この2年4ヶ月ぶりの新作、かなり最高。これまでのバンド編成から上野とghomaの2人編成に立ち返ったことで、完全にタガが外れたサウンド・メイク。フォーク・ロックにエレクトロ・パンクにオーケストラ・ポップにと、かなり自由。でも、その根幹で綴られる上野の独白を昇華した孤独と勇気の物語が、この音楽を聴き手に対して極めて親密なものにしている。とっても理想的な復活作。 (天野 史彬)