Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

COLUMN

Sunrise In My Attache Case、岡P(Dr)presents "我が家のマメ"

2018年07月号掲載

Sunrise In My Attache Case、岡P(Dr)presents "我が家のマメ"

Sunrise In My Attache Case

Official Site

梅雨も明けて、すっかり夏ですね。
Sunrise In My Attache Caseの季節ですよ。
っとバンドの話をしたいところですが、今回はもっと聞いて欲しい話があるので、音楽の話はしません!

タイトルの"我が家のマメ"についてですが、"マメ"というのは我が家で飼っている犬の事です。マメについてひたすら語ります!

マメとの出会いなんですが、10年程前に近所で迷い犬がいると聞き、母が保護したのが出会いです。飼い主も見つからず、うちで飼う事になりました。
マメと言う名前の由来ですが、姉が「この子黒くて黒豆みたいやな。」と言ったのがきっかけです。そのままみんなマメと呼ぶようになりました(笑)。
犬種はおそらくポメラニアンと言われているのですが、雑種かも?とも言われてて未だに謎なままです。気になり続けてもう10年以上経ちます。

もう亡くなってしまったのですが、当時うちにはすでに3匹の犬がいたので、マメは新入りになります。その3匹の内の1匹に、ものすごく嫉妬心の強い子がいて、新入りのマメは毎日いじめられてました(笑)。
犬の縦社会はなかなか厳しいみたいなので、クンクン泣かされていましたが、たまにやり返してました(笑)。僕はひっそりとマメを応援していました(笑)。

帰宅した時、決まって飛び込んでくるお気に入りポジションがあるのですが、それがたまらなく可愛いんです!股の間です!股に顔擦らせて、そのまま寝転んで両後ろ足ピーンってさせる所がたまらなく好きなんです!
可愛い所を言い出すときりがないし、文章では可愛いさを伝えきれない!!見に来てほしい(笑)!!
本当にマメの話だけで終わってしまいそうなので、一応バンドの話もしときます(笑)。

7月4日リリースのミニアルバム『Light The Fire』ですが、全曲リードトラックでもいけるんじゃない?ってぐらいの出来になってます!前作同様、夏にぴったりの楽曲が揃ってますが、夏以外でもオールシーズン聴ける作品になってます!そんな中で、個人的に一曲目の「Letter」が一番のお気に入りです!
アコギの温かさ、夏を感じさせる爽快感、情熱的なバンドサウンド、これぞSIMAC!って感じの今の僕等が詰まった楽曲になってます!ライブで披露するのがかなり楽しみです!ライブにマメ連れて行こうかな。ドラムのスタンドにリード繋いでマメ置いとこうかな。パフォーマーマメ!
冗談はこの辺にして、ライブハウスで会いましょう!


Sunrise In My Attache Case

Kazuya(Vo/Gt)、和希(Gt)、cubs(Ba)、岡P(Dr)からなる4ピース・バンド。Red Bull主催のバンド・コンテスト"Red Bull Live on the Road 2016"で応募総数300組から頂点に輝き、軽やかで高揚感のあるサーフ・ポップや、スケール感溢れるロック・サウンドでシーンへと飛び出した。2017年11月には現4人体制となる初のアルバム『Sunrise to Sunset』を発表し、渋谷TSUTAYA O-Crestにて行われたツアー・ファイナル公演はソールド・アウトで幕を閉じた。また、2018年7月4日にミニ・アルバム『Light The Fire』をリリースした。