Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

COLUMN

空想委員会の「三浦、佐々木、岡田という人間」【第11回】

2017年04月号掲載

空想委員会の「三浦、佐々木、岡田という人間」【第11回】

三 浦 の 格 言

「取材が大好き」

リリースが近づくと話す機会が増えます。取材です。苦手な人もいると思いますが、私はあまり自分が何を考えているのかわかっていないので取材が大好きです。
最近ではインタビューしてくださる方も私の人間性をある程度知った上で話してくれますし、空想委員会の活動にも歴史があるのでそれもふまえて質問してくれます。
気付く事がとても多いんです。自分が何を考えているのかにとても興味がある私にとっては凄くありがたい事です。それらがいろいろな記事になってますので、是非皆さんにはそれを楽しんでいただくと。
まさに一石二鳥。

佐 々 木 の 一 品



東京入谷駅近くにあるカフェ ミズカの特製ネギカレー!
『デフォルメの青写真』制作時に何度も行って食べてました。このカレーがあったからアルバムが完成できたと言っても過言ではない(笑)!
みて分かる通り、ネギの量が凄いです!特製のネギを仕入れてるみたいで、全然辛くなくて食べやすい!ネギは風邪予防にもいいしね!
カレーのおすすめは?と言われたら迷わずカフェ ミズカのネギカレーをお勧めします!

岡 田 語 録

『スプリングって何月だっけ?9月?』

<解説>
そもそも月じゃないですし、セプテンバーに謝って下さい。

<岡田語録とは>
物事を、なんとなく雰囲気で覚えてしまう岡田が繰り出す独特の日本語の事である。