Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

COLUMN

indigo la End 長田カーティスの「月刊長田」VOL.18

2018年01月号掲載

indigo la End 長田カーティスの「月刊長田」VOL.18

新年明けましておめでとうございます。

僕です、2018年の長田カーティスです。2018年になったという事は三十路まであと3ヶ月を切ってしまったということですね。昔の僕の人生設計的には、大学を卒業してそこそこの企業に就職して23歳で結婚して子どもは2人、男の子ならバイオリンを弾かせ、女の子ならピアノを弾かせ、ギターだけは絶対に触らせず奥さんより先に老衰で死ぬ、って予定だったのに、相変わらず東京でふらふら過ごして30歳を迎えようとしています。妹が結婚しまして、お兄ちゃんは先を越されてしまい焦っています。男は30から!自分に言い聞かす、そんな日々です。

まぁそんな感じですが、今年4/13(金)に中野サンプラザホールでワンマンライブをする事が決まっているんですよね。観に来てくれる方からしたらどうなのかは分からないんだけど、演奏する側からしたらあの会場はとても気持ちが良い。以前ワンマンした時、実はガチガチに緊張していたし風邪ひいてたしその感覚をあまり味わえなかったけど、4/13のindigo la Endはきっと良いと思いますよ。みんな来てね。 はい、ということで今月の月刊長田ですが、相変わらずネタが無い(笑)。誰かネタください(笑)。Twitterのリプライで良いので。何故だか僕が忙しい時に限って(コラムの)入稿ってなる気がするんだよな。どうなってるのSkream!さん(笑)!ま、書くのが面白くてやってるから良いのだけど。

マネージャーから次の締切はこの日ですって連絡が来て、さーてどうしたものか......なんかやってる時間あんまりないなぁ......って考えていたら別の人から連絡が来た。ぱいぱいでか美さん。ワンマンライブやるから来ません?行きます、即答です。いや、行くでしょ。あの子indigo la Endのライブに何度来てくれたか分からないし。あれ?それに?これは?月刊長田の?ネタになる......!!なんとなくいつもの友達、長田オールスターズに、ぱいぱいでか美のライブ行く?って聞いてみたんですよ。そしたらみんな即答で行きます、と。やっぱあいつらバカだな。という事で今回は、アイドルのライブに長田カーティスが行ってみた、です(笑)。そりゃあ僕も男の子だしアイドルは好きですよ。中学生の時はモーニング娘。のCD買ってたようなやつですよ。ちなみに加護ちゃんが好きでした。
会場はindigo la Endがまだ自主制作のCDを売ってる頃にお世話になっていた下北沢ERA。昔よく打ち上げで課長が全裸になっていたなぁ(笑)、なんて思いながら会場へ。入ってまず驚いたのがサイリウム。客席があんなにビカビカなライブ初めて。これがアイドルのライブか。あと歌の間のファンの合いの手。合いの手の歌詞が書いてあるボードがどこからともなく突然現れてみんなでそれを歌い出す。あの歌詞って誰が考えているんですかね。リーダーみたいな人がいるのかな。indigo la Endのライブで合いの手入ったら即演奏中断ですよ(笑)。それが許されてなんなら楽しんでるあの空間素敵だと思う。一緒に行った友達は結構楽しかったようで曲を覚えてまた来るって言ってたし、最早ただの友達のぱいぱいでか美が、あぁこいつアイドルだったわって確認出来た良い1日でした(笑)。