Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

COLUMN

Brian the Sun 小川真司と田中駿汰の「しんしゅんワンコインキッチン!」【第11回】

2018年03月号掲載

Brian the Sun 小川真司と田中駿汰の「しんしゅんワンコインキッチン!」【第11回】

このコラムではBrian the Sunギター小川真司と、ドラム田中駿汰がワンコイン(500円)で料理を作っていきます!

真:さて今回は何を作るんですか?
駿:今回は「ワンコインチーズタッカルビ」を作ります!
真:ほぅ!あの流行ってる韓国料理がワンコインで出来るのかい!?
駿:任せて!本当は牛肉のたたきを作りたかったんやけど東京お肉高くて急遽変更しました(笑)。
真:さすが東京やな、大阪やったら500円でいけるのにな。
駿:ブランド牛のいいやつしか置いてなかった......。
真:さすが、東京CITY。気を取り直して始めましょう!

今回のレシピは

「ワンコインチーズタッカルビ」


材料は
鶏胸肉 166円
野菜ミックス 128円
白菜 1/6玉 100円
スライスチーズ 100円
コチュジャン、醤油、酒 各大さじ2
砂糖、一味、ごま油 各大さじ1
チューブにんにく 小さじ1
塩胡椒 適量

計 494円

駿:まずは鶏胸肉に塩胡椒を適量まぶし一口大に切っていきます!白菜も同じように一口大に切ります!
真:今回は包丁使うのここだけやな!簡単!
ザクザクザク~
駿:適度な大きさの袋又はジップロック等に切った鶏胸肉、白菜、野菜ミックスを全部入れます!
真:ほうほう、で調味料は先に調合しとくんやな?
駿:うん!コチュジャン、醤油、酒、砂糖、一味、チューブにんにくを分量分カップに入れてよく混ぜておいてください!
真:一味そんなに入れて大丈夫!?本当に!?俺辛いの苦手やで!?
駿:大丈夫、大丈夫~僕も辛いの苦手やから~!
真:結構な赤さですね......。
駿:(笑)この混ぜた調味料を先ほどの袋の中に投入して全体に馴染むまでよーく揉みます!
真:手が汚れんでいいのは潔癖症の俺にはありがたいな。
駿:おがさん、すぐ手洗うもんな(笑)。
真:いいことやろ(笑)。
駿:さて、いい具合に混ざったらフライパンで焼いていきます!
真:よくお店では専用の鉄板で作ってるけど、家やったらフライパンでいいんやな!
駿:そう、500円以内やし、しかもお手軽やで!
真:じゃあフライパンにごま油引くね~ごま油どこ?
駿:買うの忘れたああああ!!
真:おい(笑)!よし、コラム上ではごま油引いてることにしとくな。
駿:言うてもうてるやん(笑)。
真:まぁまぁ(笑)。いい感じにごま油の匂いしてきたで。
駿:実際はサラダ油使ってるけどな......(笑)。
真:記事上ではごま油のいい匂いしてるから(笑)。
駿:おっけ(笑)。袋の中身を中火~強火で焼いていきます!
真:めっちゃいい匂いしてきた!
駿:本当に簡単で全体に火が通ったら後はスライスチーズを上に並べるだけ!
真:なるほど!ここに入れちゃうねんな!
駿:チーズがとろけたら完成~!!
真:おー!美味しそう!辛そう!

では実食!


しんしゅん:いっただきまーす!
真:おぉ!チーズがトロトロしてて一味の辛さがまろやかになってる!
駿:味も結構本格的な韓国料理の味!
真:これはお米が食べたくなるなぁ!美味しい!
駿:ビール飲みてぇ!
真:これは楽ちんレシピ!簡単に家で出来るのはいいね!

というわけで、第11回駿汰の「ワンコインチーズタッカルビ」大成功でした!辛さはお好みで一味の量を調整してください!チーズでまろやかになるので辛いのが好きな方はもっと入れてもアリですよ~!ごま油は忘れないようにね~(笑)!

是非皆さんも作ってみてくださいね!ありがとうございました~!!